2019年に淡路島で新しくオープンしたグルメなお店(計27店舗)をご紹介❗️2020年7月に情報更新🤗

2019年7月25日

淡路島で2019年に新しくオープンしたお店をご紹介

次々に新しいお店が開店して、ますます賑わいをみせる淡路島。ほんと嬉しいです😁

数が多くて全然まわりきれていませんが、実際に足を運んだお店をご紹介していきます。もちろん、随時更新します。

310サンイチゼロ(洲本市本町)

ミオさん

2019年12月OPEN!

洲本市の弁天さん(厳島神社)のすぐ側に、お洒落なコンテナハウスが登場‼️店主のミオさんは、ご覧の通りのオサレ女子😙久しぶりに淡路島に帰ってきたということでスロースタートですが、これからとっても楽しみなお店です❗️

めばる(淡路市久留麻)

里いもコロッケ

2019年12月OPEN!

淡路島・久留麻に2019年11月OPENの鮴(めばる)は、島定食で大人気の食堂カフェVIORINの分店。予約なしで気軽に足を運べるので、地元の方はもちろん、観光客の方にも足を運んでもらいたいお店。おすすめです😁

パティスリープリュスpatisserie plus(南あわじ市市善光寺)

パティスリープリュスのケーキ

2019年11月OPEN!

淡路島・南あわじ市に新しくオープンしたケーキ屋さん「パティスリープリュスpatisserie plus」。人気ベスト3を伺って購入してきましたが、どのケーキも美しい。さすがパティシエが作ったケーキという感じで、レベル高いなぁと思いました😁アクセス便利な場所にあるので、ぜひ足を運んでみてください❗️

ロシアンキッチン・イリーナ(洲本市)

淡路牛のビーフストロガノフ

2019年11月OPEN!

淡路島・洲本市に新たなキッチンカーが登場❗️ピロシキやストロガノフというロシアの家庭料理を提供してくれるお店です。イリーナさんは淡路島に移住して約一年半。淡路島がとっても好きなんですって〜😁これからいろんなイベントにも参加されると思うんで、ご贔屓にお願いしまーす🤗

淡路島ラーメン193(イチキュウサン)

淡路牛骨ラーメン

2019年11月OPEN!

淡路島の洲本市街、洲本商工会議所1Fのチャレンジショップにオープンした「淡路島ラーメン193イチキュウサン」。提供する淡路牛骨ラーメンは、淡路島のブランド牛である淡路牛の骨から取った出汁に、淡路島産の醤油や玉ねぎ、卵など、淡路島の美味しい素材を余すことなく詰め込んだ一杯🤤20代の若者が運営する注目のお店です❗️

中華バルGEN(洲本市塩屋)

四川麻婆豆腐

2019年10月OPEN!

淡路島・中華バルGENは、中華一筋35年の店主が営む本格中華が食べられるお店。ランチで食べたシビ辛の四川麻婆豆腐はおすすめの一品です❗️850円程度でリーズナブルですし、ご飯やスープがお代わり自由というのも嬉しいところ。洲本市街で中華のお腹になったら、ぜひ足を運んでみてください🙌

BAILEY’Sベイリーズ pizzeria & cafe(洲本市五色町)

ベイリーさん

2019年10月OPEN!

淡路島の五色町鳥飼浦にオープンした「BAILEY’S(ベイリーズ)pizzeria & cafe」は、店名の通りベイリーさんの手作りピザが食べられるお店❗️イタリアから輸入したこだわりの窯で焼かれたピザは、こんがり・モッチモチ🤤気さくなベイリーさん、少し日本語もいけるのでぜひコミュニケーションも楽しんでください🙌

ジャムの森テラス(洲本市五色町)

ジャムの森テラスの店内の様子

2019年9月OPEN!

淡路島・五色エリアにオープンした「ジャムの森テラス」」。世界マーマレードアワードで金賞を受賞した「星の果実園(洲本)」が運営するジャムをコンセプトにしたカフェ&体験工房です。店内はメイン棟の他に、犬同伴OKのドッグカフェエリアも。店内はウッド調の家具に暖炉があるなど、女子が好きな寛ぎの空間になっています😁

Jyo’s Curryジョーズカリー(洲本市本町)

淡路島カレー

2019年9月OPEN!

淡路島の洲本レトロこみちに新たにオープンした「Jyo’s Curry(ジョーズカリー)」。愛媛から移住された素敵な夫婦が、水曜日・木曜日の限定で開いているお店です。淡路島産の食材にこだわり、特に玉ねぎとえびすもち豚をパワープッシュ❗️現在メニューは、淡路島カレーと淡路島豚丼の2種類です。

麺屋すずのね(洲本市本町)

鶏だしラーメン

2019年7月OPEN!

淡路島・洲本市街にできた「麺屋すずのね」。道向かいにある地鶏を美味しく提供する居酒屋「りんどう」の店主が新しくオープンさせたラーメン店です。淡路鷄をベースにじっくり煮込んだ鶏ガラスープが絶品❗️個人的には洲本で一番美味しいラーメン店だと思っています😙

グリナリウム蔵(改装して新店舗になりました)

グリナリウム蔵の淡路島ピザ トマト

2019年7月OPEN!

淡路島・浦にできた「グリナリウム蔵」。昨年、「空飛ぶいちご」で大ブレイクしたグリナリウムのPOPUP SHOPです。築100年以上の醤油蔵を改装した店内で、グリナリウムで獲れたトマトベースのピザを堪能できます。グリナリいちごスペシャル(かき氷)は、これでもかっ!というくらい、いちごが詰まってました〜😁

※追記※ グリナリウム蔵は改装されて、グリナリウム・グレイナリーとして新たにオープンしました❗️

Whirlpool(南あわじ市福良)

ワールプール店内の様子

2019年7月OPEN!

淡路島・福良にできた「Whirlpoolワールプール」さん。100年前は銀行だったという建物が、オシャレな古民家カフェ&バーとして現代に蘇りました。とてもゆっくりできる空間で、子供椅子があったりキッズスペースもあったりするのでママ会にもおすすめですよ❗️

Osteria della Capannaオステリア デッラ カパンナ(淡路市佐野)

蛸のアッフォガード

2019年6月OPEN!

完全予約制の隠れ家イタリアン「Osteria della Capanna(オステリア デッラ カパンナ)」。シェフお任せのコース料理はどれも美味しく舌鼓。素敵な古民家で、海が目の前という絶景オーシャンビューのロケーションも言うことなし❗️記念日やデートに、特別な人と行きたいおすすめのお店です😄

銀麺(洲本市安乎)

ラーメン&ライス

2019年6月OPEN!

淡路島で「こってりラーメン」と言えば、銀麺というほど地元でも人気のお店。薄切りチャーシューが全面に広がった一杯は、見栄えもGOOD❗️背油やネギの量は調整できますし、あっさりラーメンもあるのでファミリーで行くのもありです。平日ランチは、ライス一杯無料サービスがあって少しお得😁

野菜酒憾なみなみ(南あわじ市福良)

小鉢系たくさんランチ

2019年6月OPEN!

淡路島・福良エリアに、突如登場した「野菜酒憾なみなみ」。黒くシックな外観が印象的なお店。高台にある店内からは、福良湾が望めます。ランチは、グルメ女子が大好きな小鉢系。メインを色々と組み合わせられるスタイルが面白い。スタッフさんも明るく接客対応も◎のお店です❗️

アトリエかかし(淡路市多賀)

アトリエかかしでコーヒータイム

2019年6月OPEN!

淡路島随一の観光スポット・伊奘諾神宮のすぐ目の前にできたギャラー&カフェ「アトリエかかし」さん。淡路島の画家・ますださんの作品を眺めながらのコーヒーは、伊奘諾神宮を参拝した後のブレイクタイムにぴったり。コーヒーが一杯300円というリーズナブルな価格設定も嬉しい😁

AMRITANアムリタン(洲本市五色町)

アムリタンの天然酵母パンのプレートと、自家焙煎珈琲

2019年5月OPEN!

AMRITANアムリタンは、毎週火曜日のみに開く隠れ家カフェ。自家焙煎珈琲と、パンとお菓子、そして店主・チカコさんの旦那様である西村さんが創作された器(樂久登窯らくとがま)が楽しめるお店です。店内は決して広くはないですが、とってもお洒落。カフェ好き女子にはたまらない空間ですよ😁

ぴかいちこみち(洲本市本町)

ぴかいちらあめん

2019年5月1日OPEN!

令和元年スタートと同時に、洲本レトロこみちにオープンしたラーメン屋さん。シンプルで飽きのこない醤油味の中華そばは、若者からお年寄りまで幅広い人から支持されています。実は、以前も洲本(現在とは別の場所)でラーメン屋さんをされていたそうで、6年ぶりの復活だそう。一言でいうと、美味しい❗️接客も素敵ですし、リピートします😁

中野珈琲豆店(洲本市炬口)

中野珈琲豆店のマスター

2019年春(たしか5月)OPEN!

無農薬のオーガニックコーヒーが、なんと一杯250円という価格で飲める珈琲店が洲本の炬口にオープン❗️趣味がこうじて始めた珈琲豆店で、「自分が本当に飲みたい豆を取り寄せている」という。マスターはパッと見、ゲキ渋(いかつい)ですが、話すと気さくな方なので安心してご来店ください😁

ガーブコスタオレンジ(淡路市郡家)

2019年4月OPEN!

淡路島の西海岸に登場した大型新人❗️ロケーション抜群で、サービスのクオリティも高いです。その場で焼いてくれるピザは熱々のこんがり😁テラス席で夕陽をみながら食事をしたら、最高の思い出になるでしょうね〜。おすすめのお店です。

ル・シャノワール(洲本市物部)

2019年3月OPEN!

地元の人気シェフがオープンした洋食屋さん「ル・シャノワール」。若い子たちから、ご年輩まで、幅広い世代から指示されているお店です。食事だけでなく、デザートにも本気。どれを食べてもハズレなしです❗️

白truck(洲本市五色町)

白truck

2019年3月OPEN!

淡路島に突如現れたお洒落なキッチンカー「白truck」さん。基本的に営業日は週末ですが、イベントなどへの出店も多く、出会えたらラッキー。白truckのドリンクは何飲んでも、最高に美味しです❗️淡路島島内でも出没エリアが異なるため、SNS(@_ds_shiro_truck_)をチェックしてみて❗️

Shikonシコン(南あわじ市福良)

Shikon

2019年2月OPEN!

福良にできた創作サンドウィッチが食べられる「Shikon(シコン)」さん。店内に一歩入ると、一瞬淡路島にいるのを忘れてしまうほど、お洒落な空間。福良に来たら、ぜひイートインを楽しんでもらいたいお店の代表格❗️個人的な見解では、2019年の新人王です👑

ごはん家nana(洲本市本町)

ごはん家nana

2019年2月OPEN!

お弁当やオードブルで大人気の「ごはん家nana」さん。店内はシンプルな中にも、オーナーの女性らしい可愛さがチラホラ。ランチの定食はバランス良く、大変美味しゅうございました😁

ダ・チカレッタ(洲本市栄町)

淡路島 チカレッタ

2019年2月OPEN!

洲本市街地の中心できたカフェテリア・バール。このエリアでは昼間からお酒を提供してくれる場所はそんなにないので、貴重なお店です。落ち着いた雰囲気の店内で、友達とお茶するのもよし、カウンターでお酒を飲みながら店主とお話するもよし。

<追記>
ダ・チカレッタは、2020年6月に閉店しました。

SaVa?BAKERY(洲本市五色町)

Sava?BAKERY

2019年1月OPEN!

こじんまりと手のひらサイズの空間がとても素敵なパン屋さん。今後ちょこちょこ行ってみたいと思っています。次は、月曜・木曜限定の「あん食パン」を狙いたい😁

Tommy’s Coffee(淡路市野島)

2019年1月OPEN!

淡路島の観光名所の一つ「のじまスコーラ」で週末に出店されるTommy’s Coffeeさん。ミャンマーで自然栽培された豆と、淡路島の名水「御井の清水」の湧き水を使用して淹れてくれるオーガニックコーヒーを楽しめます。お洒落なクッキーが付いてきて、しかもリーズナブル❗️店主も素敵な人なので、とってもおすすめ😁

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら