淡路島の求人情報掲載(有料)を始めます❗️売上の一部は、島内で頑張っている人・グループに寄付する予定です😊

2022年1月31日

淡路島の求人

2022年2月から、「淡路島に移住してから」のブログ内で求人広告の掲載をスタートします❗️

人材採用に困っている企業様や団体様、店舗様などに、ぜひご利用を検討していただきたい。

「別に経営者じゃないからなぁ」という方も、「淡路島BASEが求人広告の掲載を始めたってよ」と、周囲に言いふらして(拡散して)いただけると、泣いて喜びます😆

ちなみに、今回スタートさせる求人広告は有料です。長く続けていきたいので、そう決めました。ただ、売上の一部は淡路島で頑張っている人・グループに寄付したいと考えています。

つまり、このブログで求人広告を掲載してくれると、間接的に島内の誰かを応援している形になります😊

もう一つだけアピールしておくと、僕は社会人になって20年、求人広告に携わっています。

続いて、ブログの特徴を少しご紹介です。

「淡路島に移住してから」ブログの特徴

17万PV

最近は殆ど見ていませんでしたが、このブログにもデータを集計するGoogleアナリティクスを導入しています。

そのGoogleアナリティクスのデータを信じれば、2021年の総PV数は「206万8259PV」。12ヶ月で割ると、月間平均「17万2354PV」です。

ちなみに2022年1月は16万弱。毎日5000PVはキープできているイメージです。

これまたデータを信じるなら、ブログの新規訪問者とリピーターの割合は、約85%が新規、リピーターは約15%。

男女比率は半々。年齢層は「35-44歳」が一番のボリュームゾーンで、次いで「25-34歳」です。

計算が面倒なので具体的な割合数字は書けませんが、島内の方だけでなく、大阪・神戸を中心に島外の方にも広く見てもらっているブログです。

淡路島に移住を検討している人も見てくれていることが多いので、島外の人にリーチできる可能性もあります。

求人広告掲載は選べる2プラン

広告枠は「ライト版」と「スタンダード版」の2種類を用意しました。

ライト版は、3ブロック+募集要項のフォーマット原稿です。

スタンダード版は、より求職者とマッチングできる可能性を広げるために、メッセージ部分にある程度の文字量と画像をいれていくイメージ。フリーメッセージ+募集要項の構成です。

百聞は一見にしかずということで、実際に「OKASHILABO KUKULU」さんにご協力いただき、2つのプランで求人広告を作成しましたので、下記からご確認ください。

ちなみに、本物の求人情報ですので、スタンダード版は既にオープンしています。

料金に関して

<2022.03.29 追記>初期キャンペーンとして、4週間→8週間に掲載期間を伸ばしました

プランメッセージ文字量画像掲載期間料金
ライト版700文字程度4〜5点8週間22,000円(税込)
スタンダード版2000文字程度10点程度8週間77,000円(税込)

この金額は、僕が訪問して → 採用要件などを打合わせ → 原稿素材をいただながら → ブログシステム内で原稿を作成 → 修正のやりとり → 公開までの一連の作業の代金です。

お写真に関しては、基本的にご提供いただきます。その点はご容赦ください。もちろん、僕がスマホで撮影できる分には協力しますが、プロのカメラマンのクオリティには遠くおよびません。プロを雇える売値でないことはご理解いただけると思います。

また、特にスタンダード版は作成に時間がかかることと、お客様のご協力なくして求人広告の作成はできません。その点を予めご容赦いただけると嬉しいです。

また、1職種で1企画の掲載をお願いします。つまり、同じ会社で営業と事務の同時募集の場合は、2企画ご購入いただくイメージです。

グループ店舗で同時に接客スタッフを募集する場合は、店舗ごとの掲載をお願いします。

その他、分からないことがあれば、お問い合せいただけると嬉しいです。

「求人広告を出したい!」という企業・団体・店舗様からのお問い合わせを、心よりお待ちしています😊

お問い合わせは、下のフォームからよろしくお願いいたします。

※求人広告に関する利用規約

    当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。また、淡路島の求人広告もはじめました❗️応援よろしくお願いします🙌

    \(≧∇≦) フォローありがとう/

    Posted by 淡路島BASE