淡路島・島らーめん食堂 太陽亭でラーメンランチ❗️食べたら釣れる⁉️の噂は本当でした〜😁

島らーめん

淡路市志筑エリアにある「島らーめん食堂 太陽亭」に足を運びました〜。

2019年9月OPENされてから気になる存在ではありましたが(そんなお店がたくさんある😅)、ついに初訪問❗️

きっかけは、SNSです。

釣り好き界隈で、「太陽亭で食べた後に釣りに行くと釣れる」という噂を耳にしまして😁

これは一度、実践してみないと❗️と思った次第です。

そして、噂の真偽のほどはというと、僕にも効果があったみたいで😆

ちゃんと当日の夜にアジをキャッチ🐟🐟🐟

アジ

まぁ、偶然だと思いますが、こういったゲン担ぎも面白いなと😊

島らーめん食堂 太陽亭の店内の様子

島らーめん食堂 太陽亭の店舗外観

まず、「セルフサービス」に驚きでした。

うどんはセルフが主流の認識がありますが、とうとうラーメンにもセルフサービスの波が来たのかと。

「食堂」を名乗っているのは、サービス提供方法を指しているのかもしれませんね。

店内に入ると、メニューがずらりと並んでおり。すぐ下に、それぞれの食券がありました。

メニューと食券

僕らはとりあえず、代表メニューであろう「島らーめん」に。

島らーめんの食券

受付に行こうとしたら、「せいちゃん」の登場に、やや驚きまして😅

しかし、このシーンを引き伸ばしたところが、すごいな。

壁のおばちゃん

受付で、食券と引き換えに、番号札をいただき。

通していただいたのは、こちらの席。

島らーめん食堂 太陽亭の店内の様子

お向かいは、カウンター席になっていました。

島らーめん食堂 太陽亭の店内の様子

14時過ぎでお客さんが少なかったこともあり、程なくして自分の番号が呼ばれました。

「商品のお渡し口」でラーメンを受け取りに行くシステムです。

島らーめん食堂 太陽亭の店内の様子

島らーめん食堂 太陽亭で食べたランチ

ご飯無料

お得なサービスとして、ご飯が無料でした❗️

昆布の佃煮もサービスとのことで、しっかり乗せさせていただきました✌️

佃煮

島らーめんと合わせて、ラーメン&ライス。

島らーめん

島らーめんは、昆布と鰹節を中心とした和風だしのラーメン。

老若男女、幅広く好かれる味ですね👌

麺は黄色味が強く、中太・ちぢれ麺かな。

島らーめんの麺

チャーシューも入っていましたし

チャーシュー

煮卵(茹で卵?)も標準装備。

煮卵

無料サービスのご飯もありましたし、わりと満足感のあるランチでした😊

島らーめん食堂 太陽亭のメニュー

島らーめん食堂 太陽亭のメニュー

メニューは変更があると思いますので、参考程度にご覧ください🙇‍♂️

島らーめん食堂 太陽亭の行き方

島らーめん食堂 太陽亭の店舗外観

島らーめん食堂 太陽亭は、淡路市志筑エリアにあります。

国道28号線沿い、「石神」交差点のすぐ側ですので、迷う心配はありません。

海も近く、ラーメンを食べたら、すぐ釣りに行けますよ😁

島らーめん食堂 太陽亭の基本情報

島らーめん食堂 太陽亭の営業時間
営業時間10:00-15:30
住所兵庫県淡路市志筑91-3
電話番号070-2323-0025
不定休などもあると思いますので、ご心配な方は事前確認の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら