移動販売車で3月オープンのカフェ㊗️白truckに淡路島で会えたらラッキーかもよ〜😙

2019年4月5日

白truck
drink stand – 白 truck –

奥さんがインスタで発見しまして。移動販売カフェ「白 truck」を応援したい❗️というので、さっそく行ってきましたが、とっても素敵でした😚

オープンは3月20日。まだ2週間あまりですね。

白truck(シロトラック)とは

正式には、「drink stand – 白 truck -」。

淡路島の季節の食材を使ったスープとドリンク、手作りおやつの移動販売をされています。

この可愛い販売車は、旦那さまがカスタマイズしてくれたんだとか。まさに愛車🤗

木枠の窓が素敵。後ろの小窓にもセンスを感じます。

前方にある、ロゴマークが描かれた看板が、めちゃんこ可愛いですやん😁

drink stand - 白 truck -

白truck(シロトラック)の店主・トモカさん

店主のトモカさんがこれまた素敵な方でした。

白truckの店主・トモカさん

お話を伺ってみると、南あわじ市のご出身。しばらく外(京都や神戸など)に出てたけど、淡路島にUターン。先日、白いトラックと共に、新しいチャレンジをスタートしたそうです。

トモカさんは淡路島だけにとどまらず、この白トラックで島外イベントなどに出店し、淡路島に人を呼ぶことを目標の一つにしているんだとか。

drink stand -白 truck –

キャッチフレーズは、「そこへ 届ける。 染まる。」

drink stand -白 truck -

淡路島の島内・島外を自由に行き来し、何色にでも染まれる白。

カッコよすぎる🤩

白truck(シロトラック)のメニュー

こちらが飲み物と、お菓子のメニュー。

白truck(シロトラック)のメニュー

こちらが、本日の食事系メニューでした。

白truck(シロトラック)で飲み食いしたもの

僕らがいただいたのは、深煎りブレンド。

白truck プシプシーナ珈琲

白 truckで提供しているコーヒーは、知る人ぞ知る香川県の「プシプシーナ珈琲」を使用しているんだそうです。

そもそも、トモカさんが珈琲好きで、その中でもプシプシーナ珈琲が大好きだったそう。お願いして販売できるようになったんだとか。

白truck

このコーヒーに、手作りtruckクッキーが合う〜😚

白truckのクッキー

トラック型のクッキーがキュート♬

ちなみに、卵不使用、国産材料にこだわった安心お菓子です。

Right Caption
ひーちゃん
シンプルな材料で、一番好きなやつやん😍

もう一品は、グレフル・キウイのシロップソーダ❗️

グレフル・キウイのシロップソーダ

これが美味しかった😚

シュワシュワで、天気も良かったんで夏を感じちゃいました。

グレフル・キウイのシロップソーダを飲む
Left Caption

淡路島BASE

ウォッカを足したら最高だろうな〜

フルーツを食べた奥さん。

白truck

「氷が虹色に光っているの」と、氷を転がしまくる奥さん。

白truck

<2019.04.07>

白truck(シロトラック)の出店場所

現在、淡路島での出店地は、兵庫県洲本市五色町鮎原南谷435-1(マイマート裏/ガソリンスタンド横)。県道66号線沿いなので、カーナビに入れておけば問題なくたどり着けるはずです。お店の横に駐車スペースもたくさんあります。

ただ、キッチンカーなので、いつも同じ場所とは限りません😁

訪問前にはSNS(@_ds_shiro_truck_)で要チェックです❗️

白truckのそばに咲いていた綺麗な花

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」から淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら