2020年1月オープン㊗️グリナリウム・グレイナリーで、いちごスイーツ❗️❗️いちごinストロベリーは、見た目もカワイイよ〜😙

2020年1月31日

いちごinストロベリー

女子が好きなカワイイやつです😁

グリナリウムはデザインでも驚きを追いかけてますが、いちごinストロベリーもインパクトある〜。

包丁を入れて、パッカーンすると、中身はこんな感じ❗️

いちごinストロベリー

いちご一粒がまるっと、収納されています。

まさに、いちごinストロベリー😁

食べた感想は、サクッと軽いシュークリーム❓パイ❓

いちごがとっても美味しいので、クリームは少なめが良いバランスです。

中学三年の年頃の娘は、見た目が可愛くてテンション上がる❗️と、パクついていました😁

ちなみに、お持ち帰りの箱に付いていたシールにも、娘は感激してましたね。

いちごinストロベリー

ちなみに、いちごの葉っぱ部分は、ミントの葉。注文後に、スタッフさんが後のせしてくれます😁

いちごinストロベリー

グリナリウム・グレイナリーの行き方

グリナリウム・グレイナリー

グリナリウム・グレイナリーは、淡路島の東側・東浦ICからすぐ。浦郵便局の道向かいです。

国道28号線の「浦」交差点を少し山側に曲がったところにありますが、お店の前から交差点が見える距離感です。

グリナリウム・グレイナリーの住所

兵庫県淡路市浦545-3

駐車場は大容量で、敷地内に20台ほど停められるので安心です。

グリナリウム・グレイナリー

グリナリウム・グレイナリーの店内の様子

グリナリウム・グレイナリーの入り口

ピンクの可愛い入り口を開けると、右手に見えるのがカフェスペース。

グリナリウム・グレイナリーのカフェスペース

暖房対策だと思いますが、席はビニールに覆われています。

築100年以上の元醤油蔵の雰囲気とのアンマッチが、なんだか不思議な感覚です😁

中は、こんな感じ。

グリナリウム・グレイナリーのカフェスペース
グリナリウム・グレイナリーのカフェスペース

いちごとトマトの直売コーナーは、入り口を入って左手にあります。

グリナリウム・グレイナリーの店内の様子

直売スペースの奥の部屋で、スタッフさん達がいちごのパック詰めをされていました。

グリナリウム・グレイナリーの直売スペース

ピカピカで、プリプリのいちごがずら〜り。箱買いしているお客様もいましたよ😙

いちご

ちなみに、お値段はこんな感じでした。

いちごの値段

トマトは試食もありましたよ😁

トマト

グリナリウム・グレイナリーのメニュー

グリナリウム・グレイナリーのメニュー

今日時点でのメニューなので、あくまでも参考程度にお願いします🙇‍♂️

スイーツメニュー

  • いちご農家の「あふれ出るいちごプレート(880円)
  • いちご農家の「いちごパフェ」(980円)
  • 特製ロールケーキ(380円)
  • いちごinストロベリー(380円)※テイクアウトOK
  • ミニいちご串(300円)※テイクアウトOK

ドリンクメニュー

  • ハンドドリップコーヒー(480円)
  • ホットコーヒー(380円)
  • アイスコーヒー(380円)
  • いちごティ(ダージリン)(550円)※テイクアウト450円
  • ストレートティ(ダージリン)(520円)
  • ミルクティ(アッサム)(550円)
  • ジャスミンティ(ダージリン)(520円)
  • ストレートティ(セイロン)(350円)
  • オレンジジュース(350円)

グリナリウム・グレイナリーの基本情報

グリナリウム・グレイナリーのスタッフさん

今日も思いましたが、グリナリウムは素敵なスタッフさんが多いね😙

定休日はホームページで発表されているようです。グレイナリーに行く前にはチェックしてくださいませ。

営業時間10:00-17:00(ラストオーダー16:30)
住所兵庫県淡路市浦545-3
電話番号0799-70-1320
ホームページhttps://www.greenarium.jp/granary

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら