淡路島・大浜海水浴場はBBQもOK👌市街地へのアクセスも便利で駐車場無料【おすすめ度★4.6】

2019年7月26日

梅雨が明けたんで、大浜海岸はすごい賑わい😁

いよいよ夏が始まりましたね〜。

改めて素敵なビーチだなぁと思ったので、大浜海水浴場をご紹介します。

大浜は、環境省が選ぶ快水浴場百選の一角。なんだかんだ一番通っている海で愛着も込めて最高点です。

大浜海水浴場

おすすめ度は★4.6(5点満点中)

大浜水浴場は、こんな人たちにおすすめ

大浜海水浴場は、ホテルニューアワジなど洲本のホテル街のすぐ側。観光で宿泊される方は、まずこのビーチで間違いなくOKだと思います。たいていのホテルから車で5分の距離です。

海は遠浅ですから、小さな子供でも安心に遊べます。沖よりも波打ち際の方がキレイですから、泳げない幼児のお子様の面倒を見ながらでも、気分の上がるビーチです。

大浜海水浴場

また、花火は禁止ですが、BBQは公に認められています(南側エリアのみ)。一日ゆっくりビーチで過ごしたい家族や若者たちにはピッタリ。近くにマルナカというスーパーもありますから(徒歩10分以内)、食材も現地調達できます。

もし淡路島で景気よくBBQを楽しむなら、大造畜産の淡路椚座牛くぬぎざぎゅうか、御食菜采館みけつさいさいかんで淡路ビーフを入手して、ぜひ最高級のお肉をご堪能ください❗️

黒松が作る木陰もいい感じ

洲本大浜 名勝千本黒松

淡路島の西海岸にある慶野松原ほどではありませんが、「名勝 千本黒松」という石碑があるほど大浜にも黒松がたくさん。

松の下は無料の駐車場になっていたり、貴重な陰を作ってくれたりもするので下にテントを張る人も多いです。ただ、中央の駐車場は17時でCLOSEしてしまうので、夕方遅くまで海で遊ぶ人たちは南側の駐車場に停めた方がいいですよ。

ちなみに、黒松の中には洲本市のマスコット「ポン太」くんもいます😁

もう少し話を脱線すると、このポン太くんあたりから、道路を挟んで「三熊山登山口」があります。

三隈山登山口

ここを登っていくと(歩いて30分弱かなぁ←適当です)、洲本城に行けます。

頂上では、洲本八景に選ばれている絶景を望めます。

洲本八景1 大浜を大観

個人的に好きなスポットで、毎年お正月に登るのが恒例になりつつあります。

洲本八景の眺め

白い砂浜は裸足でOK・小魚もチラホラ

大浜海水浴場

大浜海水浴場はゴツゴツした石があまりないので、マリンシューズなしでも大丈夫な海です。

ただ、白い砂浜を裸足で歩くと、アツアツ😁ビーチサンダルは必須。

広いので全部をチェックしてはいませんが、海藻を意識することは少ないです。

大浜海岸はキス釣りでも有名なスポットですから、小魚は泳いでいます。魚を捕まえるネットを持参すれば、子供たちのいい遊びになりますよ。

旅行の思い出に、シーグラスを拾ってみては

大浜の地形なんでしょうかね、わりとシーグラスが多く落ちています。波打ち際を歩いていても、チラホラ見つかるので、ぜひ探してみてくださいね。

でも、「もっと欲しいねん!」という方は、秘密のポイントがあるので、下のブログ記事を参考にしてくださいね😁

トイレ・シャワー・ロッカーなどの施設、海の家もあります

大浜海水浴場

トイレや更衣室、シャワーなどの施設は、2018年にできたばかりなのでとってもキレイ🤩

大浜海岸のビーチが広い(400mくらい?←適当です)ので、施設は北側と南側に一つずつあります。

もちろん売店も北側と南側、どちらともあります。

売店の前には、大きなテントがあって日陰に。無料休憩所なので、誰でも利用はOKですよ😁

北側には、パラソルのレンタルなどもあります。

淡路島で人気のお店も近くにあります

大浜は洲本市街に近いので、淡路島でも人気のお店に歩いて行けます。

一つご紹介すると、徒歩圏内には美味しいバームクーヘンで大人気のmaaru(マアル)があります。

ちょっと足を伸ばして、洲本商店街まで出れば、レトロな雰囲気も味わっていただけます。

ちなみに夏はカレーだ❗️ということで、一つおすすめを追加しておくと、商店街にある築100年以上の古民家「YORISOI米田家」で、出店しているmong curryモンカレーさんも美味しいですよ😁

※出店は不定期なのでご注意を。

・・・と、洲本の市街地に近いのも、大浜海水浴場の魅力。ぜひ淡路島を満喫してください‼️

大浜海水浴場は、ゴミが少なくとってもキレイなビーチです。この夏も、たくさん素敵な思い出がこのビーチから生まれますね😁

大浜海岸で遊んだ記録

大浜海水浴場以外の、淡路島のビーチ情報はこちら

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら