淡路島・江井海水浴場は、子連れOKの穴場!【おすすめ度★4】

こんばんはー。

3連休の初日、淡路島は観光客の皆様で賑わってましたね!

連休最終日は「海の日」。我が家の近くのメジャー海水浴場は朝早くから賑わっていました。たいていどの海水浴場も透明度が高いので、淡路島に来たらぜひ海に入ってくださいませ。

ということで、一箇所、淡路島の海水浴場をご紹介!淡路島の西側、津名一宮ICから自動車で15分ほどの所にある「江井海水浴場」です。

江井海水浴場

おすすめ度は★4(5点満点中)

江井海水浴場は、こんな人たちにおすすめ

最大の魅力は人が少ないこと。この写真も7月の3連休初日(つまり、今日)の夕方ですが、ほとんど人がいませんでした。実は昨日(平日)も行ったのですが、僕ら以外、利用者は0名でした。それくらい穴場(人気がない)です。

ワイワイ系ビーチというよりは、家族や恋人とまったり系ビーチです。浜辺で子供とちょっと遊ぶとか、足を入れて歩くとか、そんな感じの海水浴場です。海の雰囲気は味わいたいけど、人がたくさんいる場所は嫌だなぁというファミリーやカップルにおすすめです。

江井海水浴場で一日過ごすというよりは、昼間は淡路島のどこかで観光をして、16時とか17時くらいに「ちょっと海に行ってみようか」のノリで向かうのがいいと思います。

遠浅ビーチですが、深みがあるのでご注意を

基本的には遠浅のビーチ。消波ブロックが置かれているため、ほとんど波がありません。保護者がいれば大きな問題なく遊ぶことができるはずです。ただ、海水浴場の深い部分が数カ所あるので注意です。海なので潮の加減もあるでしょうが、僕の身長(175cm)でも足がつかない場所があります。

江井海水浴場

そして、これも場所によるのですが、海草が多いです。こんな感じで。

江井海水浴場

江井海水浴場

足がザワザワする程度ですし、たくさんのお魚たちがこの間を泳いでいるので個人的には好きな場所ですが、海草はとても多いです。貝殻やヤドカリは少なめの印象です。

江井海水浴場

海水浴場の長さ?大きさ?は、500〜600mくらい?(←僕が実際に見て思った適当な数字です)一枚の写真で全てを撮るのは難しく、だいたいビーチの中央から撮ったこの上の写真が南側。すぐ北側を向いて撮影したのがこの下の写真です。

江井海水浴場

ビーチが大きい。そして人がいない。所々に草があったりするので全面砂浜でキレイ!というわけではありませんが、ゴミはほとんどなく、そういった意味ではキレイです(←本日時点の状態です。ゴミは持ち帰りましょうね)。

江井海水浴場は、夕方が素敵すぎ

淡路島の西側で必見の夕陽が最高のロケーションです!!!

江井海水浴場

こんな夕陽を眺めながらシッポリすれば、誰だって良い気持ちになりますわ〜。カップルにおすすめのポイントです。

駐車場無料、トイレ・シャワーもあります

駐車場は無料!だから僕ら淡路島民も気軽に足を運べる海水浴場なのです。

海水浴場が広いので自動車を止められる場所はいくつかあると思いますが、サンセットライン(県道31号線)の「桃川」という交差点を海側に曲がって、1分もしないで駐車場です。ちょっと最後の方が道が狭いので徐行で。

江井海水浴場

10台くらいは止められる駐車場です。道を挟んで稲荷大明神があり、その横の道(上の画像で確認できる道)を行けば、すぐに江井海水浴場です。

コンビニが近くにありませんので飲食系は持参した方がいいと思います(ゴミは持ち帰りましょうね)。トイレとシャワーはビーチ中央付近にあります。江井海水浴場の後は近くにあるパルシェ(温泉施設)でサッパリするのもアリです。

江井海水浴場 Googleマップ