赤は激レア!? 大浜海水浴場に来たら、シーグラス探しも楽しいよ!

こんにちは!

淡路島の天気はどうなんでしょうね。帰省中なんで分かりませんが、大浜海岸はいつものように混んでるのかなぁ…。平成最後の夏、淡路島で素敵な思い出を作ってもらえたら嬉しいです!

そんな思い出づくりの一つとして、大浜海岸に遊びに来たら、「シーグラス」を探しはいかがでしょうか?

シーグラスを探しながら全部の海岸を歩いたわけではないですが、現在僕の知るところでは大浜海岸が淡路島で一番シーグラスを拾える場所です。人気がないのか、穴場なのか、そんなに人がいるのを見たことないんですが、これが意外に面白いんですよ。海水浴の合間にオススメです!

大浜海岸にも赤色のシーグラスがあった

大浜海岸で拾えるシーグラスの色は、白、水色、青、緑、黄色、茶色と様々。そして激レアとされている赤色も先日発見に成功しました!形の良いものだと、赤のシーグラスは結構な値段で売買されています。一個しか拾ったことはありませんが、赤を発見できる可能性もゼロではありませんよ!

大浜海岸のシーグラス

 

大浜海岸のシーグラスポイント

普通のビーチにも落ちてなくはないんですが、とても数を拾い集めることはできません。本気でシーグラス拾いを楽しむなら、ビーチの南端(下の画像の右端)を目指してください!

大浜海岸マップ

実際はこんな感じ。車でそのまま坂道を登って波止に駐車できるようになっています。この坂道の右側がシーグラスポイントです。

大浜海岸

上の画像でいうと、右端の黒い車に沿って、白い壁の横を進むイメージです。ちょっと入り口は狭いですが、少し入るとこんな感じでひらけています。

大浜海岸

ここから向こうまで50m(←適当な数字です)が、シーグラスポイントです!

この写真は引潮の時に撮影したので向こうまで濡れずに歩けますが、通常はもっと海が満ちています。足は濡れる覚悟で行った方がいいですし、砂浜ではなくゴロタ浜なので、マリンシューズを履いてポイントに向かってください。

大浜海岸

ここら辺、一帯にシーグラスがたくさんあります。他にも面白い石があって、僕はタイルの破片とかも拾ってしまいます…。なんで、あんなにタイルが流れつくんだろうか…謎。

大浜海岸のタイル

他にも、こんな石もたくさんあって、つい家に連れて帰ってきてしまう…。

大浜海岸の石

本当に時々拾うくらいなんですが、今ではシーグラスがこんなに。それくらい、大浜海岸で拾えるってことです!

大浜海岸のシーグラス

 

最後に、写真には載せませんが、ペットボトルをはじめ、ボールやら、何やらかんやらゴミの漂流物も多いです。僕も気が向いたら拾って帰ってますが、偶然、ゴミ袋を持っていたりしたら+1でゴミを拾っていただけると超嬉しいです!

石だけじゃなくて、流木も拾えます。ただ、流木を拾いたいなら、もう少し先の岩場まで足を運んだ方がいいです。もちろん、安全第一でよろしくお願いします。

ぜひぜひ、淡路島で素敵な思い出を拾ってください!!!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ