淡路島・鮎原米づくり2019 vol.11-13|3日連続の草引きで、7割消化❗️ついにウェーダー破れる〜😭

2019年7月6日

家族で草引き

本日は息子も従えて草引きしてきました❗️

やっとこさ全体の70%に対応。残すところあとわずかですが、草引きできる日数も残りが少ない。

7月10日をめどに、田んぼから水を抜いてしまうので、入れなくなるのです。

今日でウェーダーの右肩の紐がちぎれてしまいましたが、残り30%をなんとか対応したいぞ‼️

新兵器投入

参考になる人は皆無でしょうが、今日までに投入した草引きのための新兵器をご紹介します。

じゃん!

薄手の手袋

お米づくり

100円均一で売っている、生地の薄い手袋。手術用みたいなやつです。

これを着けて草引きすると、2つメリットがありました。

1つ、手が黒くならない。

田んぼで草引きをしていると、墨のような色が手にこびりつきます。これを防いでくれます。

2つ、爪の中が痛くない。

これが大きいです。素手で草引きをしていた時は、2時間もやると、爪の中が痛くて仕方ありませんでした。

泥の中に手を突っ込んでの草引きなので、どうしても爪の間に砂が入ってしまう。これを防いでくれます。

田んぼでの草引きには、手袋がおすすめです。しいていえば、Lサイズではなく、Mサイズの方が自分にフィットしたっぽい。

ドウカン

お米づくり

このドウカン、水田用の熊手らしい。

使用してみたところ、雑草が取れる感じはしました。

お米づくり

でも、遅い、、

これを使うなら、やっぱり四つん這いで手で抜いた方が速いです。

もう悠長に草引きしている場合ではありません❗️

・・ということで、地を這う作戦で頑張っています😁

最終兵器・息子

猫の手も借りたいということで、奥さんだけでなく、息子(小2)を招集❗️

とりあえず、網を持って、カエル探しです😁

お米づくり

一通り、やることがなくなると、やっと入水。

お米づくり

お米の苗と雑草の見分け方をレクチャー。

お米づくり

時間はだいぶ経ったけど、やっと戦力に。

お米づくり

雑草を抜いたら、外に投げる!

お米づくり

これが、ぜんぜん届いてない😂

まぁ、ドンマイ🙌

少しでも手伝ってくれたんだからOKです👍

草引きのリミットまで、残り5日ほど。

最後まで、ガンバっぺ😁

お米づくり

淡路島・鮎原米づくり2019 バックナンバー

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら