淡路島・鮎原米づくり2019 vol.16|ヒエ〜なんだこりゃー😭😭😭

2019年9月9日

ヒエ、です。

漢字では「ひえ」と書くそうですが、言葉どおり田んぼがヒエ〜な状態です😁

夏前の草引きのサボりのツケが回ってきたよう… _| ̄|○

でも、負けませんよー‼️

収穫前のヒエ刈り。暑さに負ける…

収穫前の田んぼ

分かりますかねー。

稲よりも明らかに背の高い緑色の植物。そいつらが、ヒエでございます。

このヒエが多いと、収穫するときに機械が入れない(故障してしまうかもしれない)ので、手作業で刈り取らないといけません😭

例年、多少は生えてきますが、ここまで多いのは初めてとのこと。

なので、ヒエ刈りはメンバーも初めての経験です。

前向きに考えれば、土壌が良くなってきたのかなぁと😁

ちょっと撮影のアングルを変えると、ヒエがたくましく天に伸びているのが、分かりますね。

まぁ、作業としては単純でして。

ただただ、これを一本ずつ刈りとるだけ。

稲のそばに生えているので、間違って稲を切らないように。

黙々と刈ること、一時間。

休憩を挟んで、「ヒエ〜」と叫びながら、もう一時間・・。

半分も終わりませんでした〜😭😭😭

写真に撮ると、明らかに分かる緑の部分・・。ヒエ〜です😁

また明日以降も、ヒエ〜との格闘になります😭

ちなみに、ヒエは主に鳥の餌として食べられているもの。

お米の収穫前にして完全な悪役ですが、「戦後はヒエやアワしか食べられなかった」という祖父母の話を思い出します。

ヒエも、れっきとした食べ物なんですよね。

お米づくり2019も、いよいよ大詰め。9月中には、収穫したいと思っています❗️

ラストスパートも、頑張っぺ〜😁

<2019.09.11 追記>
ヒエ〜〜〜。まだまだ、たくさんあり過ぎる〜😭😭😭

お米づくり

<2019.09.12 追記>
アイスが最高〜😁😁😁

お米づくり

<2019.09.13 追記>
はい、ひょっこりはん😙😙😙

草引き

淡路島・鮎原米づくり2019 バックナンバー

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら