移住に興味のある人集まれ❗️淡路島・春の里山で田舎暮らし交流会【2019.04.14】

2019年3月11日

※追記※このイベントは楽しく終了しました😁
イベント当日の様子はこちらで少し紹介されています。


淡路島の洲本にある自然いっぱいの里山で、移住者交流会があります。

淡路島に移住を考えている人と、僕らのように移住してきた人で、色々お話ししましょうよ、っていうイベントですね😁

ちなみに、僕らも参加予定です。

ただ、僕らはそんな深くは考えていなくて、昼ご飯が山の中で食べられるぞ❗️くらいでして😙

なのでちょっと興味があるくらいの人が集まってくれればOKなんじゃないかなぁと。

当日は淡路島の旬の野菜が食べられるみたいですよ〜😍

  • 釜戸で炊くタケノコご飯
  • ダッチオーブンで作ったローストポーク付きサラダ
  • 野山で摘んだ野草の天ぷら

1000円でこんなん食べられたらお得でしょ♬

子供は500円❗️

しかも、子供たちが思いっきり遊べる場所みたいですよ😁

  • ジャンボシャボン玉
  • 木のブランコ&ハンモック
  • ツリーハウス…etc
淡路島 アップフィールド

イベントが15時くらいまでなので、その後も淡路島観光できますね😁

淡路島の中心地・洲本からなので、どこでも行けますね〜。

近場だと、大浜海岸でボーっとするのもいいし。潮位が低ければ、シーグラスを拾ってみたり。洲本城もすぐに登れますし、なかなか景色もいいですよ。

それとも海を後回しにして、伊奘諾神宮に行ってから、古民家カフェ「のら」でジェラートとか。

4月になれば、廃校を利用した「ノマドカフェ」もオープンしてますね。

スイーツ狙いなら「ふくカフェ」もいいし、「志知カフェ」も。その後は、慶野松原で夕日を観るプランもいいですね。多賀の浜でも綺麗だろうなぁ。

お腹が空いていたら、帰る前に育波にある淡波家で食事はどうでしょうか。なんなら、淡波家の離れに泊まることもできますんで😚

淡波家のすぐ目の前が北淡ICですから、神戸まで一時間くらいです。

・・・とまぁ、淡路島観光のシミュレーションはきりがないですね😁

移住交流会の詳細情報は、「あわじ暮らし総合相談窓口」赤松さんのFacebookをご確認ください🙌

1ヶ月先のイベントですが、定員(30名)があるみたいなので、興味のある人はお早めに❗️既に半数くらいの予約があるみたいです。

春は始まりの季節ですからね。このイベントをきっかけに、新しいワクワクが見つかるかもしれませんよ〜😙

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら