淡路島・志知カフェはデートや女子会におすすめ❗️玉ねぎ倉庫跡のお洒落な店内は、観光客にも大人気だよ〜😁

2018年9月20日

志知カフェの店内様子

「一度は行っとかないとねー」と、奥さんと常々話していた「志知カフェ」に行ってきました❗️

玉ねぎ倉庫跡地カフェというテーマなので、どんなお店の感じなのかなぁと思っていたら、とってもいい感じ😀

大きな玉ねぎ倉庫だったんですねー。

入り口が小さい(普通?)な分、入った瞬間に開けた印象がありました。天井も高くて気持ちがいい。若者、特に女子は大好きな空間でしょうから、淡路島のデートコースに使えるお店だと思います🤗

ちなみにこの日は11時20分頃に伺ったのですが、次々とお客様が来て12時前には満席❗️さすが繁盛店です。そして、やっぱり女子が多かったですねー😄

志知カフェの行き方

志知カフェの入り口

志知カフェは南あわじ市の八木エリア。観光名所でいうと、淡路島牧場やおのころ神社あたりが近くです。

そこまで狭い道は通りませんので、カーナビに住所をセットしておけば辿り着けると思います。

志知カフェの住所

兵庫県南あわじ市八木新庄441-7

志知カフェの店内の様子

この日はお客さんがたくさんいたので、全部は撮影できませんでしたが、志知カフェはいろんな席があって面白い😁

バラエティ豊かな席

志知カフェの席

円卓があったり、ソファー席があったり

志知カフェの席

ちなみに僕らが座らせていただいたのは、このテーブル。わりとスタンダードなタイプ😁

志知カフェの席

お隣のテーブルはこんな感じ。

志知カフェの店内の様子

テーブルごとに雰囲気が違っているんですが、どの席もいい感じでした。

個室

ちょっとした個室もあって。ちなみに、ここは土足厳禁。

志知カフェの店内の様子

いい感じのリラックス空間だったので、きっとママ友の集合場所になっているんじゃないかな〜😁

まもり神・たまねぎさま

そして、「玉ねぎ倉庫跡地カフェ」の名に恥じない玉ねぎ愛❤︎

志知カフェのまもり神

まもり神がとってもシュール♪

これまで玉ねぎのTシャツとか、パンツとか、ネクタイなど色々と見てきましたが、とうとう神様を発見しちゃいましたー😚

玉ねぎキャンドル

この玉ねぎキャンドルも、淡路島で初めて見ましたー。

志知カフェで実際に食べたランチ

今回僕らが食べたのは、店長おススメだったこちらの2品です❗️

チリマヨからあげプレート

チリマヨからあげプレート

メインのチリマヨからあげは当然美味しかったんですが、サラダもイケてます👍

最近気づいたんですが、イケてるお店はサラダにひと工夫する傾向にあるんじゃないかと。

ちなみに、食べ終えてから発見したのですが、サラダのドレッシングが店内販売されていました。

自家製トマトソースのバジルチキンカツ

自家製トマトソースのバジルチキンカツ

バジルチキンカツはボリュームも十分で、食べ応えあり。奥さんが食べきれない分は僕のお腹に入りました〜😋

スープとお水はセルフサービス

ちなみに、スープとお水はセルフサービスです。

志知カフェでスープをセルフサービス

スープはもちろん玉ねぎスープでしたー😉

他にも、淡路牛のローストビーフやカレー、ハンバーガーとか、スイーツもたくさんあったし。店員さんも素敵な人だったし😚

つまるところ、志知カフェは何度も足を運びたいイケてるお店でしたー。南あわじ市を散策している若者・カップルにオススメですよ!

志知カフェの営業時間やアクセスマップ、ご予約等はこちら

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます❗️応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら