島の恵みジェラート のら|淡路島(淡路市)おすすめジェラート・カフェ★子連れOK

2018年11月9日

のらについて

2018年7月に淡路市下司にオープンしたジェラート屋さんです。淡路島で毎朝搾りたての牛乳を使用したジェラートは格別😚

季節によってジェラートのフレーバーが異なるので、いつ行っても新鮮です。

インスタ映えする古民家のお店は、その大部分が店主の2人によるDIY。約2年の歳月をかけて少しずつ古民家を再生していきました。「のら」が作り出す素敵な空間には、時間と想いが詰まっています。

ちなみに、「いつも二人で野良仕事ばっかりやってるから」ということで、店名を「のら」に決めたそう。.淡路島に遊びに来たら一度は訪れたい場所です。

 

ジェラートのサイズは、シングル・ダブル・トリプルの3種類

フレーバーのベースとなる材料は、淡路島の旬のフルーツや野菜(カボチャやさつま芋など)、アーモンドなどのナッツ系ジェラートも。

オーガニック素材にこだわっていて、自然農栽培のぶどうを徳島から仕入れていたりもします。もちろん、ミルクやチョコレートなどのスタンダード系もありますよ。

島の恵みジェラート シングル

シングル

 

島の恵みジェラート ダブル

ダブル

 

島の恵みジェラート トリプル

トリプル

 

ジェラートの器や装飾も、タイミングによって異なりますが、いつも素敵です。

ちなみに、ワッフルコーンは一枚一枚、手作りで焼いています。

 

 

あったかいコーヒーやチャイなど、お茶だけもできます。

ビスコッティやスコーンなどの焼き菓子も。素材にこだわっている手作りお菓子です。

チャイとスコーン

チャイとスコーン

 

お店の外観

淡路島のら

のらは、青の漆喰が印象的な古民家。約2年という歳月をかけ、店主がリノベーションしたこだわりや想いが詰まったお店です。

 

のら看板

駐車場にある「OPEN・CLOSED」の看板。「のら」オリジナルのアイアンプレートが素敵すぎる😍

 

島の恵みジェラートのら

お店の外も中も、グリーンが多いです🌿

 

フクスケ

愛犬の福助(フクスケ)。

 

お店の内観

お店の中はいろんな場所でインスタ映えが狙えそう。机や椅子は、場所によって異なるので、来るたびに違った席に座ってみると面白いかも。

淡路島のら

 

淡路島のら

個人的にはこの大扉が好きです。ここを開くと・・・

 

淡路島のら

TOILET

 

淡路島のら

 

 

淡路島のら

 

島の恵みジェラートのら

 

淡路島のら

 

淡路島のら

 

 

島の恵みジェラートのら

世界中から集めてきた素敵な雑貨の販売もやっています。

 

お店のオーナー

淡路島のら

タダシくんと、マイちゃん。最高に温かい二人です☺️

 

実際に行ってみた、のらの実食レポート記事など

<2018年11月4日>

最近は、焼きリンゴと、ティラミスが大人気だそうですよ!

 

View this post on Instagram

 

キレイにミルクジェラートだけ残してみたらしい。今日もアイスしてる😗 #淡路島 #のら #淡路島に移住してから #淡路島BASE

淡路島BASEさん(@futoshi_miyauchi)がシェアした投稿 –

 

<2018年10月12日>

 

<2018年10月7日>

 

View this post on Instagram

 

今日もアイスしてる。うまみ、うまこ #島の恵みジェラートのら #淡路島BASE

淡路島BASEさん(@futoshi_miyauchi)がシェアした投稿 –

 

<2018年7月29日>

 

<2018年7月20日>

 

のらの関連情報記事

 

<2018年10月2日>

 

<2018年8月10日>

 

のらの最新情報・アプローチ・アクセス

最新情報は、Instagramで広報されることが多いです。のらに行く前は必ずチェックしてね!

Instagram

https://www.instagram.com/awajinora/

電話番号

080-1517-8290

住所

兵庫県淡路市下司118

のらまでのアクセス5ステップ(淡路島の東側からのパターン)

(1)国道28号線「塩田」交差点を山側に曲がります(北から来れば右折。南から来れば左折)。

(2)「塩田」交差点から道なりに500mほど進んで、次は右折です。曲がり角には「のら」の看板もありますが、目印は左手にある森下建設さんの建物。

淡路島のらへの道のり

 

(3)曲がるとすぐに分かれ道がありますが、これは道なりに左へ。

淡路島のらへのアクセス

 

(4)しばらく道なりに進むと、こんな分岐が出現するんで、ここを左折してください。少し急な角度ですが、十分に曲がれるスペースはありますのでご安心を。

のらまでのアクセス

 

(5)すぐにまた分岐があるので、ここを右折です。まぁまぁ角度のある登り坂ですので、あわてずに徐行で。坂を上がりきった所に、「のら」があります!

淡路島のらへのアクセス

淡路島のらへのアクセス

自動車は10台くらい駐車OK!クルマを止めて横の道を上がっていくと、左手が「のら」です。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ