淡路島・淡波家で、ラーメンランチ❗️新作の野菜たっぷり辛味噌坦々麺と、自家製鉄板餃子が旨し😆

野菜たっぷり辛味噌坦々麺

ユニークかつ美味しい料理で、いつも僕らを楽しませてくれる、淡波家さん。

「本格的な冬に突入したからね」と、カラダが芯から温まる新作ラーメン「野菜たっぷり辛味噌坦々麺」が登場❗

で、さっそく食べてみました〜😁

淡波家の野菜たっぷり辛味噌坦々麺

野菜たっぷり辛味噌坦々麺

ピーマン、玉ねぎ、もやし、椎茸、メンマ、挽き肉など、商品名の通りラーメンの中に入っている具材はたっぷり。

僕は辛いのが得意じゃないので、少ししか食べていませんが、結構ガツンとくる辛さ(唐辛子系の辛さ)で、じんわり汗かく系です。

麺は、たまご麺を使用。そういえば、(僕のと比べて)なんだか麺がいっぱい入っていたような気がする(←間違いなく気のせい)。

野菜たっぷり辛味噌坦々麺を食べる奥さん
Right Caption
ひーちゃん
辛ウマ〜😁

淡波家の淡路鶏塩ラーメン

淡路鶏塩ラーメン

僕はやっぱり、塩推し❗️

最近、淡路島のラーメン店をいくつか回っていたこともあってか、淡波家さんの塩ラーメンを忘れかけていましたが、やっぱり美味しいわ😁

麺は中太ストレート。こっちは、小麦粉ベースの麺だそうです。

スープがこれまた美味しくて、最後まで完封できてしまうラーメン。淡路島で3本の指には入ると思いますね。(個人的には一番だけど😁)

後半は、味に変化を加えて楽しむのもいいですよ〜♬

調味料

淡波家の自家製鉄板餃子

自家製鉄板餃子

運ばれてきたと同時に、奥さんと「おぉ!」と、シンクロしちゃいました😁

見た目もインパクトあります。

うっすら緑色に見えると思いますが、ほうれん草が餃子の皮に練り込んであるそうです。

で、パリパリっと箸で破ると、羽つきで餃子が出てきます。

自家製鉄板餃子

一口食べると、とってもジューシー😆

自家製鉄板餃子

見た目は餃子ですが、食べると何かいつもの餃子とはちょっと違う感覚で。

聞いて納得でしたが、小籠包のような餃子をコンセプトに開発したそうです。

豚肉の挽き肉もあえて、大きめに残しているんだとか。これは美味しいっす〜😆

久しぶりのラーメン&餃子でしたが、最高ですな。淡波家に行ったら、ぜひぜひ🙌

そうそう、新作といえば、マシュマロをのせたコーヒーも試作品をいただきました❗️

コーヒー

コーヒーだけでなく、スイーツ感も楽しめて、いい感じ😁

淡波家さんは、何を作ってもセンスがいいんだよねー。

クリスマスチキン(淡路どり)や各種宴会もご予約受付中

淡路どり

「いい淡路どりだよ〜」と、見せてもらったのは、クリスマスに予約制で提供するチキン。本当に綺麗な鶏肉でした😁

この半身を丸ごと揚げるらしいっす🤤

クリスマスパーティにこんな本物チキンがあったら、テンション上がること間違いなしだね。

店主・上田さんは、「もう予約は入っているんだけど、まだ価格は決めていないんですよねー」ということだったので、気になる方はお電話で聞いてみください❗️

淡波家の電話番号

0799-84-0004

宴会予約承ります

さらに、忘年会・新年会の予約も受付中とのこと。

淡波家は、どこまでも広い御座敷スペースですので、大人数でも気兼ねなく宴会ができますよ❗️

年末年始の営業日程もまだ未確定だそうです。人数次第では営業してくれるかも〜♬

淡波家のドリンククーポン

平日限定のドリンククーポンも利用してください!詳細は下の記事へ👇

この他、淡波家の記事はこちら

淡波家の店主・上田さんの紹介記事はこちら

淡波家のアクセスや営業時間、ご予約等はこちら

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら