淡路島・淡波家は、旬の食材を美味しく楽しく提供してくれるお座敷レストラン😄犬OK・子連れOK・団体OK

淡波家の冷麺

淡波家あわなみやの季節限定メニューの冷麺が旨い❗️

淡波家あわなみやは何度もブログでご紹介しているので、書くか迷いましたが、やっぱり伝えたい😄

この冷麺、出汁酢を凍らせているんです❗️とってもユニーク。

冷麺の出汁酢

今が旬の「タコ」と「しらす」が、た〜っぷり😚

タコとしらす

お出汁をフグから丁寧に取っている、塩冷麺。

もう、美味しくないわけないやん😆😆😆

新型コロナの関係でだいぶお久しぶりでしたが、改めて淡波家あわなみやは食材を活かすプロフェッショナルだと唸りました。

和・洋・中、何を注文してもハイレベルで美味しい❗️さすが、レストラン😄

声を大にして言いたい。

やっぱり、すごいよ淡波家あわなみや

ちなみに、この日の奥さんは安定の味噌ラーメン🍥

淡路島BASE
淡路島BASE
淡波家あわなみやのラーメンが個人的には島内No.1です。僕は塩派ですけど😄

ぜひ皆さんに淡波家あわなみやさんに足を運んでもらいたいので、今回は改めてダイジェストでご紹介です🙌

あとあと、この日のランチタイムも予約で一杯になっていたので、心配な方は電話を一本入れてくださいね。当日予約OKですので(もちろん予約優先です)。

淡波家あわなみやの電話番号

0799-84-0004

淡波家あわなみやの行き方

淡波家の店舗外観

淡波家あわなみやがあるのは、淡路島の育波という北淡エリア。

北淡ICの目の前ですから、とってもアクセスが便利です😁

サンセットライン(県道31号線)からも遠くはないので、アワイチライドをしているサイクリストの方にもおすすめ❗️団体もOKなので、安心ですよ。

サンセットラインで夕陽を見た後、ドライブデートの締めくくりに淡波家でご飯を食べて帰る、そんなプランもありです😚

淡波家あわなみやの住所

兵庫県淡路市育波855-2

淡波家あわなみやの店内の様子

昔この場所は、仕出し屋さんだったと聞いた記憶がありますが、淡波家あわなみやさんはとっても広いです。

友人グループやカップル、ファミリーでの利用はもちろんですが、会社の打合わせや、大人数での集会や宴会にも対応できます。

テラス席はワンチャンOK

淡波家のテラス席

淡波家あわなみやは、テラス席もあって。こちらは犬OKです。

テラス席も広くて、2箇所あります。

エントランス

店内に入ると、いろんな面白いものが置いてあります😄

淡波家の店内の様子

なんだ!このベンツのドラム缶の上に乗っている潜水グッズは❗️

聞いてみると、家島(店主・上田さんの故郷)のガット船の中にあったらしいです。

一度かぶらせてもらったことがあるんですけど、重いのなんの。。良い子は真似しないように。

潜水帽子をかぶってハイチーズ

こんな面白グッズが淡波家にはたくさんあります。

だから、子供を連れて行くと、いろんなところで勝手に遊んでいます😁

淡波家の内観

自分の顔でも映ってたのかな? なんか、宇宙兄弟のムッタとかセリカさんみたい。

入り口には、他にもお洒落だなぁと感じさせてくれるものがいっぱい。

淡波家の内観

訪問する度に、面白いモノ(岩塩やら玉ねぎやら)が増えているような…

ワンチャンOKの部屋

淡波家のワンチャンOKスペース

エントランスを入ってすぐ右手にも飲食スペースがあります。

こちらも犬OKのスペース。ワンチャンと淡路島観光している方は、淡波家あわなみやさん要チェックですよ😄

メインフロア

淡波家のメインフロア

メインフロアに入ると、まさにお座敷レストラン。

とても広い和室に、いろんなタイプの席がある、不思議空間です。

掘り炬燵の席があったり、洋風のテーブルセットがあったり。

大人数で入れるので、僕らもファミリー(8人)で利用したことがあります。

キッズスペース

淡波家のキッズスペース

メインフロアとつながっている小部屋(3畳くらい)がキッズスペースになっています。

ベビーベッドまであるお店は、淡路島ではなかなか珍しいと思います。

個室スペース

淡波家の個室スペース

普段は開放していませんが、淡波家には個室スペースもあります。

ランチミーティングなどをしたい時とか、早いタイミングでお願いすれば利用させてもらえると思いますよ。

店内はWi-Fiも飛んでいるので、PCも利用可能。

僕もよくPCを開かせてもらっています。

淡波家で仕事中

淡波家あわなみやのメニュー

淡波家あわなみやは、和洋中、なんでも美味しいので、毎回何を食べるか、迷います。この日もなかなか決められなくて、「季節限定で、冷麺もありますよ」の上田さん(店主)の一言で、冷麺にしちゃったくらいです😄

冷麺(季節・数量限定メニュー)

※メニューは2020年7月1日時点の内容です。変更の可能性が十分にありますので、参考程度にお願いします。

メインメニュー

淡波家のグランドメニュー

メニューの名前もユニークなんです😄

画像が少し見づらいと思いますので、このメインメニューは下に書き起こしますね。

  • じわあせ ポンディアンカレー 880円
  • しあわせヤサシハヤシ 880円
  • じわあせ ポンディアンカレーとしあわせヤサシハヤシのハーフ&ハーフ 1080円
  • ヤサシハヤシがけオムライス 1080円
  • 本日の島スパゲティ 1280円
  • 本日の自家製ピッツア Sサイズ(880円)・Mサイズ(1380円)
  • 焼くより蒸しろ上穴子重 1780円
  • 舌巻特製牛タンシチュー 2180円
  • 圧巻 淡路素敵ステーキ丼 2980円
  • アワナミサラダ 980円
  • オリジナルガーリックトースト 580円
  • 神戸バッファローハンターステーキ 150g(1580円)・300g(2580円)・450g(3580円)

セット

  • ミニサラダセット +100円
  • コーヒーセット +200円
  • 本日のジュースセット +250円
  • 本日のミニソフトクリームセット +300円

お子様メニュー

  • こどもラーメン 500円
  • こどもハヤシライス 500円

ラーメンメニュー

ラーメンメニュー

カフェ&デザートメニュー

カフェ&デザートメニュー

アルコールメニュー

アルコールメニュー

淡波家あわなみやで食べたメニュー

全部はご紹介できないので、ダイジェストでちょこっとご紹介。

じわあせポンディアンカレーとしあわせヤサシハヤシのハーフ&ハーフ

じわあせポンディアンカレーとしあわせヤサシハヤシのハーフ&ハーフ

ヤサシハヤシがけオムライス

ヤサシハヤシがけオムライス

本日の島スパゲティ

本日の島スパゲティ

ピッツア

ピッツァ

焼くより蒸しろ上穴子重

焼くより蒸しろ上穴子重

淡波家あわなみやで、このお重を食べて、穴子は焼くより蒸した方が美味しいと思うように😄

淡路鷄塩ラーメン

淡路鷄塩ラーメン

淡路海老味噌ラーメン

淡路海老味噌ラーメン

淡波家あわなみやの店主

淡波家(あわなみや)の店主・上田さん

神戸からきてくれた店主の上田さんは、本土にもファンが多い人です。詳しくは、下のブログ記事に書かせていただきました❗️

ちなみにラーメンを作っているのは、北海道から淡路島に移住してきてくれたヒデさんです❗️

ヒデさん

ラーメンだけなく、料理全般で研究熱心な方で、いつ伺っても新メニューを考えいます。

上田さんもヒデさんも、どちらも料理に妥協しない人なので、どれを食べても美味しいですよ〜😊

淡波家あわなみやの基本情報

淡波家(あわなみや)グッズ
営業時間昼も夜も、だいたいやってますが、不安な方は事前連絡を。ランチタイムは予約した方がいいかも。当日予約OK
定休日基本月曜日のイメージですが、毎月変わりますので、SNSをチェックしてください
住所兵庫県淡路市育波855-2
電話番号0799-84-0004
SNShttps://www.instagram.com/awanamiya/
不定休などもあると思いますので、ご心配な方は事前確認の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら