淡路島・鮎原米づくり2020 #04-05|めっちゃ青空の下で、チェーン除草カスタム版が始動❗️

めっちゃ青空の下で笑顔

今朝は、田んぼをお借りしている地主さんが偶然いらっしゃって。上の画像は、ありがたい昔話に耳を傾けている僕の様子です😁

しかし、今日も空が青い❗梅雨を忘れてしまいそうなくらいです。

6月6日に田植えをしてから、今朝が3回目の除草作業。お米チームで協力して、今年は週2回の除草作業をミッションにしています。

田んぼに付いてみて、パッと見では、雑草が目立つ様子はありません。

田んぼの様子

ただ、油断はできません😤

雑草の成長スピードが凄まじいことは、この2年、身をもって知っています。

チェーン除草カスタム版を導入

チェーン除草カスタム版

田植えから10日が経ちましたので、予定通り、チェーン除草をカスタム版にしました❗️

といっても、隣同士の鎖を結束バンドで付けただけなんですけどね。

やり方はこれまでと変わらず、ただ引くだけ。重さはカスタム前と、さほど変わりはありませんでした。

チェーン除草をする様子

カスタム前との違いは、ひっぱり終えた後にしっかり雑草を持ってきてくれるところ。

チェーン除草に付いた雑草

この引っ付いた雑草を、一本引く度に、岸に上がって取り除きます。

雑草を取り除く作業

そして、また田んぼに入って、引く。

チェーン除草をする様子

田んぼ全面を引き終えるまで、この作業の繰り返し。

ラクな作業ではないのですが、今日みたいな青空の下でやると気持ちいいもんです。

一人ではなく、みんなで作業をしているというのも、楽しめているポイントですね。

今年は奥さんも手伝ってくれているので、大成功間違いなしでしょう😆

田んぼで夫婦で撮影

しかし、今年はジャンボタニシが目につくなぁ。

ジャンボタニシ

ジャンボタニシは、土の中で越冬するらしい。

苗を食べてしまうとも言われているし、雑草を食べてくれるという意見もある。でも、今日みつけた時は明らかに、苗の根元に付いていました😭

そのため、このジャンボタニシ君には、田んぼの外へに遊びに行ってもらいました😆

7月中旬までチェーン除草を週2回❗️これを欠かさず行えば、今年は雑草に勝てるはず💪

美味しいお米をたくさん食べれるように、頑張っぺ〜😁

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

淡路島・鮎原米づくり2020 バックナンバー

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら