淡路島・鮎原米づくり2020 #11-15|アオミドロだか、アミミドロだか知らんけど、なんなんよー😭

2020年7月6日

田んぼの除草作業

雨降りの日も多いですが、田んぼの除草作業は今がピーク❗️

ホタルイ(ツンツンした雑草)やヒエを、抜くことはもちろんなんですが、とにかく今年は藻がひどい😭

この画像で伝わる(見える)かなぁ・・。カエルの卵のような、繊維状に、それこそ網みたいな、、、

調べてみると、アオミドロとか、アミミドロとか、そんな名前の藻のようで😭

去年までは全く発生しなかったのに、なぜなんでしょ❓

最初は甘くみていたんですが、藻が覆いかぶさって長いこと倒れていた苗は、藻をとってあげても起き上がりません😢

藻を取り除いている様子

茶色くなって、完全にやられてしまった苗もあり😭

藻めぇぇぇ〜と、みんなで熊手や網ですくって外に出したのですが、奴らの繁殖スピードたるや尋常ではなく、既に全体に拡散しているもよう… _| ̄|○

藻を取り除いている様子

結局、苗が倒れていない部分の藻は、無視することにしましたが、どうなることやら…。心配だ〜〜〜😂

しかし、毎年毎年とっかえひっかえトラブルが発生するもんですね😁

でも、藻だけじゃなくて、雑草も加速度増してますんで、いたしかたなし。2頭を追うマンパワーはないので、除草にベストを尽くすことに。

晴れの日も、曇りの日も、雨の日も、空いてる時間を投入して、田んぼを這いつくばっています。

時々、心が折れそうになりますが、お隣の田んぼでもカッパ着て這いつくばっていたりするんで、元気をもらえます😁

田んぼの除草作業
お隣の田んぼも無農薬でお米づくりに挑戦中

こんな風に除草作業をしていると、手が真っ黒❗️

手が真っ黒

相当頑固な汚れで、なかなか取れない。爪なんか、酷いもんです。

泥染めという染色方法があるのを耳にしたことがありますけど、最近、僕の手は泥染め中です😁

除草作業も終盤戦です。藻がこれからどんな悪さをするのか心配ですが、引き続き、這いつくばって頑張ります❗️

淡路島・鮎原米づくり2020 バックナンバー

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら