松帆の郷・岩屋温泉|明石海峡大橋を望める絶景で大人気❗️天然ラドン温泉に友人も大満足♨️

2019年8月20日

松帆の郷
出典:美湯松帆の郷(http://matsuho.com/hotspring/

先日、淡路島に弾丸日帰りで遊びに来てくれた友人と、別れ際に「松帆の郷」に行ってきました〜😁

週末ということもあったでしょうが、さすが人気の温泉!人、人、人で、人だらけ(・Д・)

今の時期(夏)限定で設置されていた水風呂も、満席でしたね😁

松帆の郷
出典:美湯松帆の郷(http://matsuho.com/hotspring/

「明石海峡は、やっぱりいいなぁ」と、温泉に入りながら話していたおじさんの笑顔が印象的でした😁

この眺望は、お客さんの心を癒すのでしょうね。さすが、展望温泉です。

松帆の郷の泉質は、単純弱ラドン温泉

眺望が素敵なことは知っていましたが、温泉も本物。だって、お湯の色が濃かったです(←それだけで本物と信じてしまう温泉素人…)。

個人的には眺望よりも、ゆっくり温泉に浸かっていたかったのですが、息子くんの「もう出たい」攻撃にあい、早めの撤収… _| ̄|○

松帆の郷
出典:美湯松帆の郷(http://matsuho.com/hotspring/

僕のことはさておき。大阪から遊びにきてくれた友人が満足だったようなので、なにより。淡路島観光の締めくくりとして、松帆の郷を選んだのは正解でした😙

朝から島中を巡り、だんだん北上していって最後に松帆の郷で汗を流す、この観光コースはありだと思いました。今回はバスの時間があったので少し早めに温泉に入りましたが、夜景もありですね。

松帆の郷
出典:美湯松帆の郷(http://matsuho.com/hotspring/

松帆の郷の様子

松帆の郷 外観

明石海峡大橋が望めるとあって、松帆の郷の場所は淡路島の最北端・松帆エリア。「道の駅 あわじ」から車で3分ほどに位置しています。

住所をカーナビにセットすれば、まず問題なくたどり着けるはず。駐車場は60台ほど収容可能。もちろん、無料です。

美湯松帆の郷 住所

兵庫県淡路市岩屋3570-77

ちなみに正式名称は、美湯松帆の郷。美しい湯と書いて、ビューと読むそうです😁

松帆の郷の館内の様子

松帆の郷の館内の様子

館内に入って左手にお土産売り場。この奥では海鮮丼などの食事も楽しめます。

正面に入浴受付があり、右手側がお風呂になっています。

松帆の郷の館内の様子

こちらの下駄箱と、脱衣所でのロッカーとで、100円玉が2個必要になります。

松帆の郷の館内の様子

上の画像の左手がすぐお風呂。右手は、お風呂を上がった後の待合スペースになっています。

畳になっていて寛げそうでしたが、人が多くて僕らは断念。

でも、かわりに向かった展望テラス席が、なんとも良い風が通り抜けて、さらに絶景というナイスポイントでした😁

展望テラスは、館内の一番奥の自動ドアから。

松帆の郷の館内の様子

外に出る前に、無料のお茶を手に取って。

松帆の郷の館内の様子

なぜか、しばらく誰も来ませんで。お風呂よりもゆっくり絶景を楽しめました。

松帆の郷 展望テラス

いい風が吹いてきて、気持ちよかったな〜😙

友人ともゆっくり話せた、気がする。

松帆の湯 入浴料金

大人700円、子供(4才~小学生まで)400円、4歳未満は無料です。

公式ホームページにクーポン券があったので、下にリンクを貼っておきますね。ただ、料金やクーポンの有無は現時点ですので、その点はご容赦くださいませ。

美湯松帆の郷 温泉ページはこちら

松帆の郷のアクセスマップや食事などの情報はこちら

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら