そろそろ秋の畑の準備。何の野菜を植えようかなぁ〜。でも、その前に草引き💦

2019年8月20日

いっきに涼しくなったのか、昨日までが暑すぎたのか。少し寂しいけど、秋が近づいてきたみたいです。

早い田んぼでは、稲穂が頭をたらしているようで。

さて、僕らの田んぼはどうだろう?と、寄ってみたら、見たくないものを見てしまった。

実が入っていない稲が目立つ😢

去年も、こんなもんだったかなぁ(←忘れた)。

全部は見てまわっていませんが、ちょっぴり不安を抱えての帰宅🚗

まぁ、大丈夫、大丈夫😙

庭と畑の草引き

淡路島に移住してきてからは、定期的な草引き(雑草取り)が欠かせません。

特に夏場は、アッという間に、ボーボー。

我が家は庭が狭いからまだ軽い労働ですが、広い家に住んでたら諦めますね、きっと😁

いつの間にか、ヤマゴボウ(正式名称:ヨウシュヤマゴボウ)も生えていました。

よく見るブドウの偽物みたいな植物。子供の頃に潰して遊んだ遠い記憶がありますが、これは有毒植物だそう。知らんかったわ〜。

思わず食べちゃいそうな外見。ヤマゴボウの毒性は、根>葉>果実の順番なんですって。お気をつけください🙌

とまぁ、15分ほど手を動かして庭の一角を抜いたら、こんな感じで大漁です。

今日は曇りでしたが、1時間ほどやりますと握力が無くなり、汗だくでございます😭

戦場を畑に移して、再び草引き。

今年のトマトはもう終盤。味もイマイチな物が多くなりましたね😢

ピーマンはまだまだ絶好調❗️

ナスも、もう一花咲かせてくれています😁

大葉も復活してきた😆

そして、今年はじめて植えた白オクラにびっくりです。

僕より背が高い( ゚д゚)

葉っぱも大きい❗️

安定感たっぷりの葉の上で、カマキリも気持ち良さそうでした。

で、実もデカ‼️

おかげで連日納豆オクラをENJOY!ありがとうございます😊

あと少しで夏の畑は終わり。そろそろ秋の準備ですが、何を植えようか・・。

人参や大根、ゴボウ、玉ねぎにも再挑戦してみよっかなぁ。

淡路島に移住してから偶然にも畑を手にしましたが、だいぶ暮らしが充実しますね。

下手でも、淡路島の自然がある程度、勝手に育ててくれます。まったくもって感謝です☺️

淡路島の暮らし、バンザイ🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら