淡路島・沼島観光。絶対外さない!おすすめ日帰り観光ルートをご紹介🤗

2019年6月20日

イザナギ・イザナミ二神の像

先月(2019年5月)、はじめて行った淡路島・沼島観光。

ノープランで足を運んだわりに、イザナギとイザナミが祀られている「自凝(おのころ)神社」や、国生み神話の象徴でもある「上立神岩」も行けたし。

美味しくてリーズナブルな鱧(ハモ)料理と、「吉甚 バッタリカフェ」で素敵な店主・川勝さんとの出会いも。

とっても大満足の日帰り観光だったので、時系列で観光ルートをご紹介🙌

これから、沼島に渡る方の参考になれば嬉しいです😁

10:30 土生港出船

土生港

まず、船が出発する15分前(10時15分)に、土生港到着を目指しましょう!

この時間帯なら、京阪神から出発しても間に合うと思います。

沼島行きの船は一日10便が出ています。午前中だと、この5便です。

便名土生発
1便07:00
2便07:50
3便09:00
4便10:30
5便11:55

天気によっては欠航があったり、時刻表なので多少変わることもあると思います。不安な方はWEB(沼島汽船の運行状況・予定)でご確認ください。

料金は、なんと往復で900円❗️

安いでしょ〜😁

わずか10分のクルーズですが、上陸してみると、淡路島と沼島の空気感の違いに驚きました。

沼島ターミナルでは「地球のシワ」という一億年前の岩石に触ることができるんです‼️

土生港から沼島ターミナルまでの記事はこちら

11:15 自凝神社(おのころ神社)

沼島 自凝神社

沼島観光に行ったら、イザナギとイザナミの二神の像は見てもらいたい😁

決して長くはないのですが、道中坂道なので、ご注意ください。

最後の階段は一段一段がやや高め😂

体力に自信の無い人は、二神の像から先には進まずに引き返した方が懸命です。その先はやや長いハイキングコースになっていますので。

自凝神社(おのころ神社)の記事はこちら

12:30 上立神岩(かみたてがみいわ)

上立神岩

奇岩と呼ばれる、国生み神話の象徴「上立神岩(かみたてがみいわ)」。

もし、自凝神社(おのころ神社)か上立神岩(かみたてがみいわ)、どっちか一方しか行けないとしたら、僕なら上立神岩を選びます。

それくらいパワーを感じる場所でした。

偶然にも当日は潮が引いていたので、だいぶ近くで見ることができました。

上立神岩の記事はこちら

13:00 鱧(ハモ)ランチ

鱧(ハモ)の天ぷら

1200円で、ハモの天ぷらを堪能できた「あさやま」さんが、リーズナブルでおすすめ❗️

おばちゃんもいい人だったしね😁

あさやまの記事はこちら

14:00 梶原五輪石、八角井戸、伊藤庭

梶原五輪石
梶原五輪石
八角井戸
八角井戸

個別のブログ記事にはしませんでしたが、梶原五輪石と八角井戸にも寄りました。

八角井戸のすぐ上に、伊藤庭がありましたが、残念ながら封鎖中でした。この三つの中では、伊藤庭が一番見たかったのに😂

この3箇所は、場所がまとまっています。

14:20 沼島八幡神社

沼島八幡神社

この神社はおすすめです。

周囲を神聖な森で囲まれていて、拝殿まで登ると空気が違います。

神域の森の中には、八ツ又の木も。ぶっちゃけ、大木がありすぎて、どれが八ツ又の木かは分かりませんでしたが… _| ̄|○

とにかく、沼島八幡神社はいいところ😁

沼島八幡神社の記事はこちら

14:50 吉甚 バッタリカフェ

吉甚バッタリカフェで国生みソーダフロートを飲む

沼島唯一のカフェ「吉甚 バッタリカフェ」。

店主の川勝さんはとっても気さくな方で、沼島のことを色々と教えてくれます。

僕らは沼島観光の最後にお伺いしましたが、情報収拾をかねて最初に訪れてもいい場所かもしれません🙌

吉甚 バッタリカフェの記事はこちら

15:25 弁財天

沼島 弁財天

沼島ターミナルのすぐ側に「弁財天」があります。

境内の周囲を囲む岩石は沼島のもので、この場所だけでほぼ全ての沼島の岩石が見て取れるそうです。

シンボルとなっている黒松の大木は、その昔、沼島全体を覆っていたという逸話も❗️とにかく立派な黒松です🙌

15:50 沼島ターミナル出船

沼島に後ろ髪を引かれながら、出船時間まで綺麗な海をのぞいていました😁

船は時間通りに出発しますので、乗り遅れのないように🙌

沼島ターミナルを出発して、きっかり10分の乗船。16時ジャストに土生港に戻ってきました〜。

日帰り沼島観光、いかがでしょうか。ボリューム満点でしょ😁

しかも、この時点で16時ですから、まだ十分に淡路島を満喫できます。

京阪神から来られている方は、西側ルートのサンセットラインを通って夕陽を見て帰ったりすると、ロマンチックかもしれません。

特に、慶野松原は日本の夕陽百選にも選ばれています。他にも、多賀の浜や、尾崎、江井の海岸で見るのもおすすめです。

淡路島サンセット

最近、郡家にオープンしたガーブコスタオレンジで夕食を食べながらのサンセットもおすすめ。予約して置いたら、家族や恋人に褒められること間違いなしです🙌

最後はライトアップされた明石海峡を渡って帰る。

こりゃぁ、最高ですわ〜🤩

何度も淡路島に足を運ばれている方は、ぜひ沼島観光も行ってみてください‼️

めっちゃ良いところですから😙

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」から淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら