淡路島ドライブデートの定番。淡路SAで夜景の記念撮影を“わたる”に任せてみた!

こんばんは!

今日は本土で仕事でした。

しかし、本土は道が混んでますな。帰り道では、まんまと渋滞にハマってしまいました😭

渋滞は苦手です。。

淡路島は滅多に渋滞ないですからね。最高です、淡路島😍

そんなこんなで、淡路島に帰ってくる頃にはもう真っ暗。

せっかくなんで、淡路サービスエリアに立ち寄ってきました(トイレ)。

淡路サービスエリア
淡路サービスエリア

夜の淡路サービスエリアは初めて。

淡路島デートの定番ポイントですからね、観覧車に乗られているカップルもポツポツいましたよ。

ちなみに、淡路サービスエリアの観覧車のお値段はこんな感じ。

淡路サービスエリアの観覧車の料金

一人600円は、わりと良心的だと思っちゃいました。

ライトアップされた明石海峡大橋をはじめ、神戸の街並みの夜景が確かに綺麗だし、どんどん乗ってもらいたいですね😁

この観覧車の下に、こんなインスタポイントもありまして。

淡路サービスエリアのハート

もちろん僕はスルーしましたよ😁

でもその近くで、“わたる”を見つけてしまったんです。

わたるのカメラ台

どうでもいい話なんですけど、僕の弟の名前が渉(わたる)なんです。こいつがまた、できた弟でして。

そんな“わたる”の頭の上にカメラを乗せて記念撮影ができるっていうんで、兄としては撮らねばならないわけです。

で、こちらが“わたる”からの記念撮影の画。

もっと前に出た方がいいかなぁと思ったんですけど、女の子2人組が来たのと、スターバックスでお茶している人がこっちを見ている気がして、そそくさと逃げちゃいました😆

その後、隠れるようにサービスエリアの室内に入って、お土産コーナーに足を運んだら、可愛い玉ねぎキャラがたくさん置いてありました。中でも「たまちゃん」が気になりまして。

たまちゃん

恋愛、学力、厄除・・・などなど。

最後まで健康と悩んだんですが、僕は「金運」のたまちゃんを選んで購入。

たまちゃん

たまちゃん。なんとも言えない微妙な顔がたまりません。

皆さんも一ついかがでしょうか?

たまちゃん、どこに付けようかなぁ🥴

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、このブログを書いていきます!「プロフィールはこちら