入場無料❗️淡路島牧場で乳搾り体験をしてきました〜。観光プランに入れたら子供が喜ぶよ😁

2019年3月20日

そういえば、淡路島のスーパーの牛乳コーナーに、淡路島牛乳以外の商品を見たことないかも。奥さんに聞いてみても、「明治とか、あったっけなぁ…」という曖昧な回答。当然、小中学校の給食も淡路島牛乳で、淡路島での浸透度は150%です。

しかし、淡路島に移住して2年半、車で20分ほどの近場にある淡路島牧場を一度も訪れたことがありませんでした。

つまり、淡路島牧場は、話したことないけど隣のクラスの気になる女子的な存在でして。本日ついにスッキリしてきました😁

淡路島牧場の牛乳モニュメントの前で記念撮影
淡路島牧場の牛乳モニュメントの前で記念撮影

淡路島牧場までのアクセス

淡路島牧場の記念撮影スポット

国道28号線沿いにあるので、まず住所(兵庫県南あわじ市八木養宜上1番地)をカーナビに入れておけば問題ないはずです。

高速出口だと、西淡三原ICから15分。洲本ICから20分ほど。

円行寺という大きな交差点の近く。讃岐うどんの「淡家(三原店)」洋風創作うどんやスイーツで人気の「KEKKOI」の側ですね。ちなみに、おすすめの2店です🤗

淡路島牧場の駐車場

駐車場は第一と第二がありますが、第一は大型バス専用なので一般車両は第二です。平日は空いているので第一でも怒られることはないでしょうが…。

淡路島牧場 第一駐車場

第一駐車場を過ぎて、まっすぐ行くと第二駐車場です。

淡路島牧場の案内図

こちららが淡路島牧場の案内図です。

淡路島牧場の案内図

左上に第二駐車場で、右下が第一駐車場ですから、牧場の両端に駐車場があるイメージですね。

淡路島牧場で乳搾り体験をしよう!

乳搾り体験に限らず、バター作り体験、子牛の乳のまし、ポニー乗馬など、体験系はとりあえず牧場中央にあるこのピックランド館がスタート地点です。

淡路島牧場のピックランド館

淡路島牧場のピックランド館

この建物の中に、体験チケットの自動券売機があります。

淡路島牧場の体験チケット券売機

ちなみに、乳搾り体験は小学生以下550円。

上の画像の左側にチラッと写っていますが、バター作り体験や乳のましは体験できる時間帯があるので要注意。僕はこれに気がつかず、「とりあえず乳搾り体験をして、その後にバターづくり体験もやらせてあげるから」と息子に軽く言ってしまい、後にトラブルことに…😁

ちなみに、このピックランドの施設内では飲食もできます。

淡路島牧場内の飲食ができる場所

そして、淡路島牧場の試飲も👌

世界でココだけ!という、淡路島牧場オリジナルフレームで写真を撮れる機械もありました😁

乳搾り体験の場所は、ピックランド館を出てすぐ

ピックランドを出たら、すぐに牛さんがいました。

淡路島牧場の乳搾り体験

平日だから、そんなに人もおらず、ほとんど待たずに体験開始❗️

スタッフの方が優しくナビゲートしてくれました。・・が、牛にビビる息子。

しばらくキョトン顔。首やお腹が変に前に出てるぅ😆

淡路島牧場の乳搾り体験

おそるおそる手をのばす息子。

淡路島牧場の乳搾り体験

そこに、タイミングよく牛さんが「ブルッ」とお腹を震わせて。

とっさに後ずさり。からの笑顔😁

淡路島牧場の乳搾り体験
牛さんのお腹「ブルッ」に、ビビったぜ〜

その後、他の子供がきたこともあり。覚悟を決めて、ムギュー。

淡路島牧場の乳搾り体験

「なんか固い」

が、息子の初めての乳搾りの感想でした😁

最初はうまく出ませんでしたが、数回の挑戦でしっかり乳搾りができていました。

というか、誰も絞ってない時でも、ビービーお乳が出ていたんですけど、そんなもんなのかなぁ😲

お乳パンパンだったからな。

牛の乳搾り

息子が初めての乳搾りを成功させた様子

淡路島牧場の様子

乳搾り体験が目的でしたが、牧場もさらっと見てまわったのでダイジェストで少しだけ。

当然、牛はたくさんいました〜🤗

淡路島牧場の牛

淡路島牧場の乳のまし体験コーナー

淡路島牧場の牛

ここで乳のまし体験をやるんですね。

お腹が空いている子牛なんだろうなぁ。

2頭いましたが、片方はずっと寝ているみたいでした。体験時間まで出番待ちですね。

ポニーもいましたぜ。

淡路島牧場のポニー

淡路島牧場のポニー乗馬コーナー

ポニーに関しては乗馬もできるようです。

淡路島牧場のポニー乗馬

「お客さんがいないのにジッとしていて、えらいね」と、息子が動かないポニーを見て褒めていましたが、確かにすごい。

僕はジッとしていられない性分なので(^_^;)

淡路島牧場の小動物園コーナー

小動物園なるものもありまして。

淡路島牧場の小動物園

孔雀やうさぎがいましたね。

淡路島牧場にいる孔雀

孔雀って、ほとんど羽を広げてくれないから、正直そんなに面白くないんですよね〜。

小動物つながりでいくと、「カブトムシとクワガタ」という小屋も。

今は当然、生命反応はありませんでした。夏になったら、この小屋の前に子供たちがわんさか集まるんでしょうね😁

淡路島牧場の売店

淡路島牧場の売店

売店の中はこんな感じです。

淡路島牧場の売店の様子
淡路島牧場の売店の様子

いろいろと売っていましたが、一番人気のお土産は「牛乳せんべい」だそうです🤗

淡路島牧場のお土産一番人気の牛乳せんべい

売店では息子にソフトクリームだけ購入しました。・・が、息子くん、ぐずりMAX😁

淡路島牧場でソフトクリームを食べる息子

実は、バター作り体験をやらせてあげると約束したのですが、次の体験時間まで1時間もあり、今後の行動がかみあわず諦めてもらったのです。

ごまかしの思いも込めてのソフトクリーム購入だったのですが、息子くんは諦めきれなかったらしく、僕をなじりながら食べておりました😁

淡路島牧場で体験をされる方は、前後の予定にかみ合うように行動されることをおすすめします‼️子供の恨みはソフトクリーム一つでは解消されませんよ〜🤗

平日は乳搾り体験だけなら1時間もあれば観光できます。淡路島観光の合間に上手に組み込めると、お子さんにも素敵な思い出が残ると思いますので、ぜひ淡路島牧場に足を運んでみてください‼️

淡路島牧場の基本情報

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます❗️応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、当サイト「淡路島に移住してから」を書いていきます!「プロフィールはこちら