淡路島 花さじき観光。3月・4月は菜の花が見頃ですよ〜

2019年3月5日

八木のしだれ梅が見頃を迎えているところですが、これからの時期、淡路島は菜の花もいい感じですよ😁

特に、淡路島の北エリア・淡路市楠本にある「あわじ花さじき」は入場無料でおすすめ。

さっき奥さんのスマホに思い出プレイバック機能?で、ちょうど2年前の今日、あわじ花さじきに足を運んでいたみたい。

家族のお笑い担当を務める娘ちゃんが、2年前からいい顔してました😆

淡路島 あわじ花さじき

娘の名前は、花菜(かな)なんですけど、全然、菜の花と溶け込んでない(^_^;)

あわじ花さじき 3月の様子

今年は、先週末に足を運んでみたら、もう見頃を迎えていました😁

淡路島 あわじ花さじき 菜の花まつり

観光客の方も多くきてくれていますが、あわじ花さじきはとにかく広い(面積約15ha)ので、芋洗いのようにならないのがいい。

基本的に人混みは苦手なので、休日にはあまり観光地には寄りつかない傾向にある僕らも、あわじ花さじきは躊躇なく訪れます。

淡路島 あわじ花さじき 案内図

今のメインエリアは、ふれあいの花園。早咲菜の花が約15万本開花しているそうです。

大阪湾もパノラマで眺めることができて、ベンチも多いからカップルにもおすすめ。

淡路島 あわじ花さじき 菜の花まつり

この日は少し曇ってましたが、スッキリ青空に来たら最高です。

淡路島 あわじ花さじき 望遠鏡

癒しの花園エリアの菜の花は、まだ咲いてなかったですね。写真で見ても緑。ここら辺が咲き始めてきて、やっぱり今年も4月中旬くらいまでは楽しめるのかなぁ。

淡路島 あわじ花さじき
歓びの庭花壇

6色のストックが約5000本あるそうです。これで、そんなにあるんだねぇ😁

淡路島 あわじ花さじき 菜の花まつり
淡路島 あわじ花さじき 菜の花まつり

家族は、今年も自撮りを楽しんでいました。

淡路島 あわじ花さじき 菜の花まつり 自撮り

残念ながら展望デッキはまだ工事中でした。でも、デッキからじゃなくても、十分満足できる眺めだと思います🤗

淡路島 あわじ花さじき

あわじ花へんろ 第13番「花の札所」

あわじ花さじきは、当然、あわじ花へんろの一つ。スタンプ台が壊れていたけど…(T ^ T)

淡路島百景の一つでもあります。

淡路島 あわじ花さじき あわじ花へんろ 第十三番
あわじ花へんろ 第十三番

あわじ花へんろ巡礼まとめページ

あわじ花へんろを少しずつ巡っています。興味がある方はこちらも参考にしてください。

平家の古碑

淡路島 平家の古碑
平道盛と家来たちの供養塔

存在をあまり知られておらず、先週末僕らが行った時も誰一人としていませんでしたが、歴史好きな方は、「平家の古碑」も寄ってみてください。

入り口の手前に、こんな登り坂があります。※この写真は帰っている時に撮影しています

淡路島 あわじ花さじき

この地域は、源氏と平氏の戦いで敗走してきた平家の落人の里だったそうです。

淡路島 平家の古碑

こんな戦いの歴史があったんだなぁと思いを馳せるのも「あわじ花さじき」の楽しみ方かもしれません。

あわじ花さじきの基本情報

住所:兵庫県淡路市楠本2865-4
駐車場:たくさん
HP:http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/

あわじ花さじきの近くにある淡路島グルメ

この辺りだと、safsafのハンバーガー、フルールのパン、淡路 翁のお蕎麦が美味しいです。ぜひぜひ😁

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます❗️応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら