今度こそ紅葉がみたい!「浅野公園」不動の滝に足を運びました😆

「今日は紅葉が見られるから」と奥さんを誘い、向かったのは浅野公園。

2週間前の名号石(みょうごいし)の雪辱戦です。

11月も中旬ですから、そろそろ色づいているでしょうよ🍁🍁🍁

 

ジャーーーン!

浅野公園のもみじ

一面、緑でした〜😵😵😵

「名号石の時より、紅葉してないじゃん。詐欺師」と、奥さんに罵られたのでありました… _| ̄|○

 

でも、「浅野公園」に初上陸だったので楽しめました😁

「不動の滝」は、雰囲気があるところでしたしね。この空間だけ空気が澄んでいるような感じ。

浅野公園 不動の滝

入り口にある杉の木も立派でした。

やや古びた最初の鳥居をくぐると、そこからがもみじエリア。

浅野公園 不動の滝

だいぶ写真がブレていますが、紅葉していないのは伝わるかと…。

紅葉したらさぞかし綺麗でしょうね😁

 

いいんです。僕らは今日、滝を見にきたんですから😤

不動の滝

2個目の不動明王の鳥居の先に、不動の滝がありました。

鮎屋の滝もそうですが、不動の滝もわりと近い。駐車場から10分もかからず到着できます。

急な道も無かったと思うので、お祖父ちゃん・お婆ちゃんでも行けますよ。

 

浅野公園 不動の滝

滝は、約15mの落差があるそうです。

綺麗そうでしたので、僕だけ飲んでみました。

まぁ、水でしたね😀

 

浅野公園 不動の滝

最後にちょこっと手を合わせて、不動の滝をあとにすることに。

 

不動の滝は、万葉集で詠まれた名所。その昔、「紅葉が滝」とも呼ばれていたそうです。

浅野公園のもみじ

11月末くらいなんですかね?「紅葉が滝」に姿を変えてくれるのは・・・。

 

 

そして、こちらが浅野公園のメイン広場。

浅野公園

どーーんと広い芝生。

周りには桜の木がたくさん。

浅野公園

春になったら、お花見の人で賑やかそう😁

 

幼稚園児くらいなら楽しめそうな遊具。

浅野公園 遊具

少し長めの滑り台も。

浅野公園 遊具

 

この滑り台の上の方に、印象的な木が立っていました。

浅野公園の木

なんか芸術的😃と思ったのですが、よく見ると蔓のいたるところが切られていました。

きっと本体に良い影響を及ぼさないんでしょうね。

この木の所は、公園でも高い場所。この奥にある木を切れば、すごい気持ちの良い眺望がひらけるんだけどな🤔

ちなみに、下の画像は浅野公園を出てから少しして、撮影した景色。

浅野公園の下から西浦を撮影

もっと高い場所にある浅野公園からなら、播磨灘がさらにキレイに見えるはずなんです。

 

最後に、浅野公園も「あわじ花へんろ」の一つでございました😁

あわじ花へんろ

 

駐車場も広いですし、お近くにお越しの際は、ぜひ足を運んでみてください。

紅葉はまだみたいですけどね😚

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、このブログを書いていきます!「プロフィールはこちら