淡路島・miko cafeの生米パンが新食感❗️グルテンフリーを探している人は、ぜひ一度食べてみて🙌

生米パン

先日、お米で作られた生米パンを食べまして。

たしか、30年の歳月をかけて、行き着いたパンの製法とおっしゃっていたと思いますが、これは一口食べて「ほーーー」と、声が出ましたね😁

生米パン

モチモチしているので、ナイフはスッと入ります。切り口もとっても綺麗。

パンの中身(白い部分)のキメが細かい。

身がギッシリ詰まっているという表現で良いのか分かりませんが、感覚的に小麦粉の食パンの1.5倍くらいの重量を感じました。

生米パン

食べてみると、食パンのようで、食パンではないような。

そんな不思議な感覚😁

重量感に比例して、食べた後の腹持ちは抜群でした。

生米パンを購入した際、サービスで生米カスタードも頂いてしまったのですが、これも不思議な美味しさでした😆

生米カスタード

パンに付けて食べてもバッチリ美味しい。

生米パン

最後の方は息子が生米カスタードのまま「おいしい、おいしい」と、食べてましたね😁

また、僕らは試していませんが、生米パンは和食とも合うそうです。

ひーちゃんアイコン
ひーちゃん

納豆にも合うって、言ってたよ😋

miko cafeさんの生米パンは、完全予約制。

一斤1000円で、僕らは3回に分けて食べました。

特に、小麦の摂取がNGで、グルテンフリーな食事を探している方は、ぜひ一度試してみてください🤗

生米パン

と、ここまで書いた後に、miko cafeさんにもらった生米パンの説明書きを発見したので、貼り付けておきますね😊

やっぱり30年近くかけて行き着いたパンでした(当たってた❗️)

生米パンの説明

miko cafeさんはランチもやっています※予約制。今度チャンスがあったら、ランチでも訪問してみたいなぁと思っています😊

miko cafeの基本情報

営業時間完全予約制。必ずお電話してください。
住所兵庫県淡路市王子1139 キッズペンション フルーツジュース内
電話番号07085135990
SNShttps://www.instagram.com/miko.cafe/
不定休などもあると思いますので、ご心配な方は事前連絡の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

\(≧∇≦) フォローありがとう/