淡路島・AwajishimaDining 暁で、至福のランチ🤤🤤🤤美味しすぎて、ニヤニヤが止まらんかった〜😁

2022年1月14日

お刺身のお造り

大トロなんですかね、中トロなんですかね、僕にはその区別すらつきませんが、食べたとたんに、口の中に広がる旨みが、やべ〜🤤

これは、久しぶりのSクラス❗️

昨年末あたりから「美味しいお寿司が食べたいな」と、奥さんがつぶやいていたのですが、暁さんのランチで完全に満たされたようです😆

握り盛りセット
握り盛りセット

最初の一貫をドキドキしながら食べる奥さん😁

お寿司を食べる奥さん

パクッと

お寿司を食べる奥さん

美味しさを噛み締めて

お寿司を食べる奥さん

美味しすぎて、笑けてきた奥さん😁

お寿司を食べる奥さん

もう一貫食べてもこの表情😆

お寿司を食べる奥さん
ひーちゃん
ひーちゃん

お吸い物に入っていたお麩がハートで、可愛いかった😍

僕は、「親子丼 ー極ー」を注文❗️

親子丼
親子丼 -極-

大分のブランド卵「蘭王」を使われていて。

写真だと分かりづらいですが、実際に見ると赤みが強くて一般的な卵との違いは明らか。

蘭王を調べてみると、化学物質を使わずに自然の力で育てたこだわりの卵みたいですね😁

コクのある蘭王に包まれて、淡路鶏がゴロゴロとたっぷり😁

親子丼

お肉が柔らかくて、とっても美味しかったです😊

もちろん、淡路島の玉ねぎもたくさん入っていました👌

AwajishimaDining 暁は、海鮮もお肉もどちらも提供されているので、淡路島観光をされている方にもおすすめですよ。

ちなみに、AwajishimaDining 暁は完全予約制。ランチメニューは、当日予約でもOKです。
※ランチメニューは金曜、土曜、日曜、月曜のみ提供

AwajishimaDining 暁のメニュー

AwajishimaDining 暁のメニュー
AwajishimaDining 暁のメニュー
AwajishimaDining 暁のメニュー

ランチメニューの他に、コース料理もあります。

次は、特別な日にコース料理を堪能してみたいな😊

暁のメニュー

AwajishimaDining 暁の店主さん

三木ご夫妻

こちらが、店主の三木さん。本土から淡路島に移住してこられて、2020年8月に「AwajishimaDining 暁」をオープン❗️

三木さんは、和・洋・中それぞれのジャンルで料理経験があるそうで、コース料理は和食とフレンチの創作料理なんですって。

淡路島BASE
淡路島BASE

次はコース料理やな〜😍

ひーちゃん
ひーちゃん

海鮮丼も気になる〜

AwajishimaDining 暁の行き方

暁のお店に続く道

AwajishimaDining 暁は、淡路島の西側。淡路市尾崎エリアにあります。

サンセットライン(県道31号線)から、150mほど山側に登った場所にあります。

曲がる場所に「暁」というわりと大きな赤い看板があるので、カーナビに住所を設定して向かえば、迷うことはないと思います。

お店の外観はこんな感じ。

暁の店舗外観

駐車場は、お店の前に4台ほど駐車スペースがあります👌

AwajishimaDining 暁の店内の様子

玄関

AwajishimaDining 暁は、まず入り口でスリッパに履き替えます。

そして、2Fヘ。

暁の店内の様子

少し驚きでしたが、飲食スペースは2Fなんです。

階段を登りきると、視界が開けて、思わず「わー」と声がもれちゃいました😁

暁の店内の様子

こんなにモダンな空間だったんですね〜😁

お店自体も少し高台にあるので、席からの見晴らしもGOOD👌

暁の店内の様子

曇っていたので、写真では分かりづらいですが、晴れていたら瀬戸内海が綺麗だろうなぁ。

隣の席とのスペースが広く取られているからか、プライベート感があって落ち着いて食事ができました。

家族と、恋人と、友達と。誰と訪問しても素敵な時間を過ごせるお店だと思います。チャンスがあれば、ぜひ一度足を運んでみてください🤗

AwajishimaDining 暁の基本情報

暁の門
営業時間11:30-22:00
定休日不定休
住所兵庫県淡路市尾崎4399-1
電話番号0799-70-5232
SNShttps://www.instagram.com/akatsuki_awaji/
完全予約制ですので、事前連絡の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

\(≧∇≦) フォローありがとう/