淡路島・公園でランチ❗️もうすぐ39周年の老舗中華料理屋さん😁こういう雰囲気好きなんだよね👌

公園ランチ

あまり見なくなりましたが、淡路島にもまだありますよ〜、昔ながらの中華屋さん😁

この日ランチで足を運んだのは、淡路市久留麻エリアにある「公園」。

安くて、ボリューミーで。

大昔からずっと、学生やサラリーマン、地域住民のお腹をいっぱいにしてきたんでしょうね。

卓上メニューで、平日限定の定食がありまして。

B定食

なんか種類多くない❓と思ったのですが、ちゃんと出てきました😁

こちらがB定食。

B定食

品数多くて、写真に収まりきらん😆

A定食メニュー

こちらがA定食。

A定食

一人前の天津飯は500円でした😊

天津飯

料理が運ばれてきたら、一気にテーブルが賑やかになって。みんなでシェアして、ガヤガヤ、ガヤガヤ😁

みんなでランチ

美味しいんですよねー。

肩肘張らずに、時々、店主さんとおしゃべりを楽しんだりしながらのランチ♫

公園の店主さん

公園の店主さん

こちらが公園の店主さん。(たしか)6月5日で、39周年を迎えるそうです。

39年って、もうリスペクトしかありません。

「去年の新型コロナの緊急事態宣言で、週休2日にしたら、もう体が戻れんようなったわ」と、笑顔で話してくれましたが、これからも細く長くお店を続けてくれるとのこと。

ちなみに、「公園」というお店の名前は、旦那様が三重県で料理の修行をされていたお店の名前をそのまま使わせてもらったそうです。

公園の店内の様子

公園の店内の様子
テレビには時代劇が映っていました😁

公園は、そんなに大きいお店ではありませんが、それでも15名は入れると思います。

今回僕らも寛がせていただきましたが、小上がりもあって。

公園の店内の様子

有名人のサインもいくつか。淡路が生んだスター・阪神の近本選手のサインもありましたね😁

公園の店内の様子

公園のメニュー

公園のメニュー

メニューは安いというか、潔いというか。逆に、味噌ラーメンとチャンポン麺の端数30円が気になっちゃう😁

公園のメニュー

メニューは変更等があると思いますので、参考程度にご覧ください🙇‍♂️

公園の行き方

公園周辺の様子

公園があるのは、淡路市久留麻エリア。国道28号線から一本海側に入った場所にあります。

上の写真は「東浦事務所前」の信号ですが、手前の道を右側(海側)へ曲がります。

曲がったら、30秒くらいだったと思うので、迷う心配はありません。

公園の店舗外観

昔ながらの中華料理屋さん・公園、ぜひ機会があれば足を運んでみてくださいませ🤗

公園の基本情報

公園の基本情報
営業時間11:00-20:00
定休日水曜、木曜
住所兵庫県淡路市久留麻8-4
電話番号0799-74-5508
不定休などもあると思いますので、ご心配な方は事前連絡の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら