マムシの登場に、しばしフリーズしたわ〜😁

ここ最近の暖かさで、蜂やらハエやら、小さい生き物が活発化してきたなぁと思ってはいたんです。

奥さんが一生懸命くきたち菜を収穫している間も、僕は菜の花に集まる蜂を撮影してたりして遊んでいました。

暖かいので、そのまま外でおやつを食べたりして。

おやつを食べた後にすぐ、息子が「物置の前でニョロニョロした生き物が足下を通った」というので、「トカゲでしょうよ」と見に行ったら、恐れていた生き物が😱

へび

マムシちゃん。

独特な体の模様と、三角形の頭部は間違いない。

2年前はマムシと知らずに戦いましたが、今回は相手の正体を知っているだけに焦る。

どうするべきか、マムシを見ながら呆然とする僕。(を、なぜか撮影していた奥さん)

写真に映っているスコップで処分してしまうのが、一番手取り早いと思うのですが、奥さんに全否定をいただく。

蛇は神様かもしれん、と。

家の庭なので、いると分かってほっておくわけにもいかず。

長靴を履いて、虫取り網で捕獲開始。

前回と同じように、尻尾をバチバチさせてだいぶ怒っていたけど、何とか成功😆

優しく裏山に帰してあげました。神様なんで😁

山の隣に住んでいるんで、やっぱり蛇は出ますね。

年に一回くらいだけど、みんなどうしているんだろう・・?

蛇を捕まえる専用捕獲装置みたいなのがあるんかなぁ。

というか、庭に出たくらいで騒がないのかな。

とりあえず今日は一件落着ということにしておこ😁

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、当サイト「淡路島に移住してから」を書いていきます!「プロフィールはこちら