淡路島の人気スイーツになる予感‼️buono buonoの「ロコパン」が美味し〜い😊

2019年2月23日

すごく素敵なスイーツに出会っちゃいました。

淡路島 buonobuono ロコパン
息子もこの笑顔

揚げパン。一個150円(税込)と、お値段もすごく良心的です😊

この美味しさは、ヒットの予感しかしません‼️

みなさん急いで、洲本市の堀端筋にある「The Kitchen buono buono(ザ キッチン ボーノボーノ)」の前に集合ですよ。

淡路島 buonobuono

「buono buono」さんは、洲本市中心街にあるAEONから歩いて2分ほど。とってもアクセスしやすい場所にあります。

僕らは完全に生活圏で、お店の前の堀端筋の道は毎日のように車で通ります。その際、お店の前に揚げパンがあるのをチラ見していたわけです。

その気になる存在が、すんごい美味しかったのでご紹介です😚

buono buonoのロコパン

揚げパンですが、正式な商品名はロコパン。

「ロコ」は、「地元」という意味で、淡路島の素材を使った揚げパンという思いを込めたネーミングですね😊

外の看板にも書かれていましたが、淡路島のミルクや米粉、ハチミツを使用しているそうです。

淡路島 buonobuono ロコパン

ロコパンの味は5種類

淡路島 buonobuono ロコパン

味は5種類ありました。

  • こしあん
  • 小倉ホイップ
  • ロコチョコ
  • ロコホイップ
  • ロコハニー
淡路島 buonobuono ロコパン

お店の方に一番人気を伺ったところ、第一位は「こしあん」だそうです。

お伺いした感じだと、こしあんがロングセラーという雰囲気でしたね。

というのも、実はこのロコパン、店内ではずっと販売されていたそうです。店頭販売を開始したのが今月からなんですって。

いや〜、ほんと店頭に出してくれてよかった。こんな素敵なスイーツを見逃すところでした😊

ちなみに、二位を伺ってみたところ、「次は、ロコホイップかなぁ」と。

で、僕らは辛抱たまらず、ロコホイップを食べたのです😚

そしたら、うんめ〜〜〜

淡路島 buonobuono ロコパン

ちょっと驚いちゃったわけです。

甘すぎないホイップが素晴らしい!!(カスタードクリームも入ってるよ)

揚げパンだけど、そんなに油っこくないんです。

Right Caption
ひーちゃん
見た目と違って軽い!ペロリと食べられちゃった
淡路島 buonobuono ロコパン

ホイップは購入後に、後からのせてくれるのもポイント高いですね。

これは買ってすぐ食べて欲しいな。

150円なので中学生や高校生でも気軽に買えるおやつとして、大ヒットするんじゃないかと思います。

大人のみなさんは、お友達の家に遊びに行くときの手土産とかに最高ですよ。

だって、5個買っても750円。10個買っても1500円ですからね。

野球チームやサッカーチームの差し入れとかにもアリ😊

淡路島 buonobuono ロコパン

実はまだホイップしか食べてなくて。長女が部活から帰ってきてから食べるらしく、「待て」をさせられている状態です😭😭😭

パッケージも可愛い😚

とにかく早く、娘ちゃん、帰ってきてくれ〜〜〜

ロコパンを食べた記録

初回購入から、本当にハマってしまった😁

インスタにも何回かあげたので、その時の投稿をのせてみまする。

<2019.03.22>

<2019.02.26>

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます❗️応援よろしくお願いします🙌

The Kitchen buono buono 営業時間やアクセス等はこちら

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、当サイト「淡路島に移住してから」を書いていきます!「プロフィールはこちら