五色図書館「えるる五色」も、かっこいい😁洲本市の図書館は素晴らしすぎる

こんにちは!

昨日サインズ&キャンプ キッチンに行く途中、洲本市立五色図書館「えるる五色」に寄ってきました。

いつもは、洲本アルチザンスクエアにある洲本図書館で借りているのですが、息子が観る子供向けDVDがだんだんネタ切れしてきました。

毎週のように借りているので、2年も続けているとさすがに無くなりますね(^_^;)

洲本市立五色図書館「えるる五色」
洲本市立五色図書館「えるる五色」

洲本図書館も素敵ですが、五色図書館もかっこいい😍

外観のシルエットは、五色石の独特な丸みを表現しているそうで、屋根は淡路のいぶし瓦。

えるる五色の屋根

中に入ると、こんな感じ。

洲本市立五色図書館「えるる五色」の内観

天井から優しい光が差し込んできて。木造のつくりだからか、さらに温かみを感じます。

洲本市立五色図書館「えるる五色」の内観

五色図書館にも、おはなしの部屋や特集コーナーがありました。

洲本市立五色図書館「えるる五色」のおはなしの部屋
五色図書館 特集コーナー

この特集コーナーはすごく良い企画だなと、毎回のように洲本図書館で感じています。

切り口が面白いんですよね。「夢」とか、「マラソン」とか、「城」とかとか。

自分だけだと絶対に手に取ることがない本と出会わせてくれる。

図書館で働くスタッフさんはすごいなぁ〜と、いつも関心しています。

他にも、地元の偉人コーナーとか

洲本市立五色図書館「えるる五色」

地域の子供たちの作品があったり。

洲本市立五色図書館「えるる五色」

お目当だった息子のDVDも、たくさんありまして。見たことのないDVDタイトルに目を輝かせていました🤩

五色図書館でDVDを探す

五色図書館で借りて、洲本図書館で返却するのもOKということで、今後は頻繁に利用させてもらおうと思っています。

洲本市にお住まいで図書館を利用されていない方は、ぜひ一度足を運んでみてください。

「えっ、こんな漫画も置いてあるの?」という出会いが、僕はたくさんあります😁

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、当サイト「淡路島に移住してから」を書いていきます!「プロフィールはこちら