2学期終了。子供が学校から持ってきた作品、皆さん保管してますか?

こんにちは!

今日は小中学校の2学期最終日。子供たちは明日から冬休みですねー(^_^;)

今日は通信簿だけでなく、息子が学校からたくさん作品を持って帰ってきたのですが、その中でも目を引いたのが「ママとパパへの手紙」。

パパとママへの手紙

親バカ投稿になりますが、幸せそうな家族の絵😚

なんか、テレビドラマの小物で使えそうなクオリティを感じます。

真似したくても、大人にはきっとできない。この小学生が作り出す世界観がたまりません😍

とっても愛おしい息子の作品なんですが、困るのはこれらの保管方法。

まだ今回みたいな平面の紙ならいいんですけど、立体的な作品だと本当に困る。というか、かさばる😓

娘の時は極力現物を残す方向でしたが、息子の場合は写真とかブログで保管ということにしようかと検討中。

現物を手元に残す価値はあると思うけど、、、何十年と保管するパワーがなぁ…。皆んなは、どうしてるんだろう🧐

息子の作品

「かいきん賞」も素晴らしい❗️

でも、この賞はポイしていいかな( ̄∀ ̄)

写真右上の「ありがとうカード」は、友達から息子への手紙。

ありがとうカードを見る息子

息子も嬉しそうに、真剣に読んでました。みんなで感謝し合える素敵なツールだと思います👍

これはどうしよっかなぁ( ̄∀ ̄)

紙といえど、枚数が増えると結構な量なんですよねー。

ちなみに家族からは、「パパは何でもすぐに捨てる」キャラに認定されていて、家で何かがなくなると「パパ、捨てた?」と、最初に疑われます😁

年末ですからね、迷ったらポイポイ捨てちゃいましょう‼️

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら

Posted by 淡路島BASE