今年も「くきたち菜」の種蒔き作業を終えました😁

こんにちは!

淡路島は今日も暖かく、過ごしやすい一日でした😚

ただ、これからお天気が下り坂ということで、明日は久しぶりの雨予報。

このタイミングを逃すまいと、くきたち菜の種蒔き作業を頑張りました💪

家庭菜園は食べ物を作るのがいかに大変かわかるし、安全・安心なものを食べられるメリットも大きい。

淡路島に移住してから家庭菜園を始められたのは、とてもラッキーで価値あることだと思っています😁

 

 

こちらが福島のお父さんが送ってきてくれた、くきたち菜の種。

くきたち菜の種

年々、種が増えているような・・・。毎年ありがとうございます😁

 

去年は種をばら撒きました。それこそ畑一面に、とっても適当に。

すると、こんな感じの仕上がりでございました。

この状態からもっとモリモリしていくんですけど、まぁ足の踏み場もなく大変だったし、野菜の成長の面でもきっと良くなかったと反省…(^_^;)

 

今年は頑張って、畝(うね)を作りました!

 

スタートはこんな感じ。去年はこんな状態から撒いてた( ̄▽ ̄;)

畑作業

掘り返しながら、山と谷を作っていく地味な作業開始。

えっさ、ほいさと、奥さんと頑張る。

僕はスコップ。奥さんはシャベル😁

 

 

途中から日差しも強くなってきて、汗だくに💦

畑作業

 

最後は、種を撒き撒きしまして。

畑仕事

奥さんと二人で、約1時間。やっとこさ、完成しました😚

これで来年の春、また美味しいくきたち菜が食べられます。

ささっと茹でて、かつお節をたっぷりと。醤油と椿油をかけて食べたら最高なんだよねー😍

 

2年前に息子が書いて消えかけていた「はたけじま」の文字をマジックで復活させて、今日の畑作業を終了としました。

はたけじま

3年目の「はたけじま(家庭菜園)」も楽しむぞー😁

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ