淡路島・ロキデ アワジシマで、酵素風呂体験❗️芯からポカポカ整いました〜😁ランチも絶品なんだよね〜🤤

2021年12月15日

酵素風呂を体験中の夫婦

先日、淡路市久留麻にある「ロキデ アワジシマ」でおがくず酵素浴を体験してきました〜😊

酵素風呂そのものは初体験ではありませんでしたが、ロキデ アワジシマはとにかく環境が抜群ですね。

まず良い点として、一度に1組貸切りの入浴。これは嬉しいですよね。癒しを求めて訪問しているので、なるべく変な気遣いはしたくありません。

丁寧なスタンバイでお迎えをしていただき。最初から最後までスタッフさんが付きっきりでサポートしてくれます😊

酵素浴スタンバイ
北海道の針葉樹のおが粉を微生物の力で発酵。自然熱のみを利用しているそうです

また、ロキデ アワジシマでは酵素風呂に入る前に酵素ドリンクをぐびっと一杯飲みます。

酵素ドリンク

ちなみに、大高酵素を採用しているそうです。

以前ブログで紹介したかは忘れましたけど、僕らもプチ断食に挑戦した時に使用したことがあって。

大高酵素

淡路島では、大高酵素はスーパーキンキ東浦店の横にある薬局で購入できます。お店の方がとっても親切だった印象が今も残っていますね。興味がある方はぜひ😊

薬局

脱線してしまいましたが、話を酵素風呂に戻しますね。

ロキデ アワジシマの酵素風呂体験の様子

酵素風呂の様子

ロキデ アワジシマの酵素風呂の魅力として、もう一つ。

それは、東浦の水平線がとっても綺麗なロケーション✨

室内は心地よいヒーリングミュージックが流れていますが、視界からも癒しが得られます😊

ついでに言うなら、おがくずの匂いも心地よい香り👌

酵素浴自体は、2部構成です。

最初は寝て、15分。

汗拭き
途中、スタッフさんが汗を拭いてくれます

水分(水と塩水を選べます)を補給した後、さらに半身浴を10分です。

酵素風呂を体験中の夫婦

終了後は、鏡の前で、体のどの部分におがくずが付着しているかをチェック。

付着していた方が良くて、僕は足首や膝裏、リンパの流れが集中する部分があまり付いていませんでした… _| ̄|○

まぁ、40歳を過ぎて、なかなか完璧な身体は難しいですよね。

とにかく汗ダラダラでしたので、かなりのリフレッシュになりました😊

シャワーを浴びた後は、身体を冷やさない程度に、テラス席で小休止😌

テラス席

ロキデ アワジシマは、本当にシーサイドですから、最高に気持ちいいですよ〜😁

この後、僕らは予約していたランチもいただきまして。これがまた絶品❗️ロキデは食事も美味しいんです😁

ロキデ アワジシマで食べたランチ

ロキデ アワジシマで食べたランチ

御膳が運ばれてきたら、手に取りたいのが、お箸です。

こちらには毎回素敵な言葉が書かれていて。ご飯の前に、有難いメッセージを噛み締めるのが恒例です😁

この日は、「起こることすべてベスト」。間違いありませんね😊

起こることすべてベスト

料理は一品一品が美味しくて。

たこ

お野菜たっぷりで、種類も豊富です。

にんじん
お豆

ロキデ アワジシマは、ランチを食べに来るだけでも、十分に価値のあるお店ですよ😋

ちなみに、席はこんな感じ。海を眺めながら、ゆっくり食事ができます。

ランチを食べるところ
マコモが埋まっている壁

ロキデ アワジシマの行き方

ロキデ アワジシマの店舗外観

ロキデ アワジシマは、淡路島の右上、久留麻エリアにあります。

東浦ICから車で5分ほどなので、神戸などの本土からもアクセスは抜群です。

ロケーションは海のお隣。上の画像の左側にある防波堤の裏が、すぐビーチです。

ロキデ アワジシマの前のビーチ

アクセスで注意する点があるとしたら、国道28号線を海側に曲がった後の道が、やや細いこと。

この日もカーナビをセットして向かったのに道を間違えてしまい、若干、右往左往しました😅

駐車場は店舗前に広いスペースがありますので、全く心配ありません。

ロキデ アワジシマの基本情報

ロキデ アワジシマの看板
営業時間酵素風呂は要予約。空き状況はSNSをご確認ください。
定休日不定休。SNSをご確認ください。
住所兵庫県淡路市久留麻54番3
電話番号0799-70-7290
SNShttps://www.instagram.com/lorchidee.jp/
ご心配な方は事前連絡の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

\(≧∇≦) フォローありがとう/