淡路島・PATRASCHEの素敵空間で、GOODBENTOの発酵食弁当ランチしてきました〜😁

発酵食弁当

今日は、慶野松原にあるPATRASCHEパトラッシュさんにお邪魔しました😊

現在PATRASCHEパトラッシュは飲食の提供を自粛しているのですが、GOODBENTOさんがキッチンカーで登場とのことで。噂の発酵食弁当を食べてみたかったし、PATRASCHEパトラッシュの店主・臼井さんにも会いたくて😁

パトラッシュにGOODBENTOが出店

さらに今日は、3月に淡路島に移住されてきた方がDJを担当。

陽気な雰囲気で、ちょっと夏の匂いが漂っていましたね。

DJ

そして、こちらが本日いただいたGOODBENTOグッ弁のデラックス発酵食弁当❗️❗️

デラックス発酵食弁当

この中には、約1日分のお野菜が詰まっているらしいです。

お弁当の蓋に、お品書きも付いていて。

お品書き

どの食材も、カドのとれた、まあるい優しい味。

エディブルフラワーなんて、洒落た要素も忘れないところが、また素敵😊

エディブルフラワー

個人的には、紫キャベツとローストナッツのハニーマスタードが印象的。とっても美味しかったです😁

紫キャベツ

いや、ほんと、このデラックス発酵食弁当は、みんなに食べて欲しいな🤗

デラックス発酵食弁当を食べる奥さん

もう一つは、「発酵そぼろごはん」を注文。

発酵食そぼろごはん

真ん中のインゲンを境に、左が卵で、右がそぼろ。

白米ではなく、ひじきご飯でした✌️

ひじきごはん

そして、なんと言っても、ピクルスがうんめ〜😋

きゅうりのピクルス

これまた大満足のお弁当でございました❗️❗️

ちなみに、この日のGOODBENTOの主食メニューはこんな感じ。

グッド弁当さんのメニュー

GOODBENTOはPATRASCHEパトラッシュでの出店も継続的に行っていくそう。

また今後は洲本にも登場するかも!とのことですので、グッ弁のSNSをぜひチェックしてください❗️

GOODBENTOインスタグラム

そして、本日のPATRASCHEパトラッシュの様子。

パトラッシュの店内の様子

2Fでお弁当を食べさせていただいたのですが、上からの眺めはこんな感じ😁

2Fから見たパトラッシュの様子

ワンちゃんも、楽しそうに食事をしていましたよ〜😙

ワンちゃんも食事中

可愛すぎて、撮影させてもらっちゃった😚

ワンちゃん

PATRASCHEパトラッシュは、先日発売されたRicher別冊「淡路島」にも大きく取り上げられていましたし、やっぱり注目ですね。

なんせ、店主の臼井さんが素敵すぎ。夫婦そろって大好きです😊

臼井さん

緊急事態宣言が明けたら、一気に忙しくなりそうだけど、本職の家具づくりは大丈夫だろうか😅

今日も家具を購入されているお客様がいましたが、我が家もいつか臼井さんの家具をお迎えしたいなぁ。

そうそう、今日は臼井さんが作った木工パズルにも挑戦しました❗️

パズル
木工パズル

まだ挑戦者が僕しかいないので、現時点では僕の2分47秒が最短記録とのこと😁

タイム

PATRASCHEに行ったら、パズルにも挑戦してみてくださいね😁

PATRASCHEパトラッシュの行き方

慶野松原海水浴場

PATRASCHEパトラッシュがあるのは、慶野松原海水浴場のすぐ側。ビーチからでも、歩いて3分くらいで着く距離感だと思います(←適当です)。

具体的には、慶野松原荘の横、無料駐車場の前にある公園の横の道を1分ほど。

慶野松原の駐車場前にある公園

この曲がり角にもPATRASCHEパトラッシュの看板を設置する予定とのことですが、別の角度で見ると、こんな感じ。

パトラッシュへの道

この道を真っ直ぐ、右手にPATRASCHEパトラッシュがあります🤗

慶野松原に行く際は、ぜひPATRASCHEパトラッシュにも足を運んでみてくださいませ〜。

PATRASCHEパトラッシュの基本情報

PATRASCHE(パトラッシュ)の店舗外観
営業時間緊急事態宣言下のため、SNSをチェックしてください
定休日緊急事態宣言下のため、SNSをチェックしてください
住所兵庫県南あわじ市松帆古津路998
電話番号090-9980-4512
SNShttps://www.instagram.com/p_a_t_r_a_s_c_h_e/
不定休などもあると思いますので、ご心配な方は事前連絡の上で訪問してください

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら