淡路島で夏のタチウオを釣りたくて、VJ-22を投入😆時合いが短くないっすか⁉️

2020年8月31日

タチウオ

3日前のタチウオ坊主のリベンジがしたくて、再び出撃してきました🚗💨

自分のワインドスキルが低すぎるのは前回分かったので、今回はワーム作戦です。

期待のエースは、この前、マルハ洲本店で購入したVJ-22。

VJ-22

加えて、家にあった大きめのワームにジグヘッドを付けてみたものを試しに。タチウオはワームなら、何でも喰いつくんじゃないかなぁと、甘い考えからです。

ワーム

で、結論からいくと、VJ-22で一匹しか釣れませんでした… _| ̄|○

というか、時合いが短くないっすか?って話です。

時合いは、30分弱?

淡路島の海

18時30分頃に、ポイントにエントリー。

3日前の感じだと、タチウオの時合いまで20分ほどありそうなので、欲を出してジグサビキでメクリアジ狙いからスタート。

すると一投目から、ゴンゴン❗️

「これは小型の青物かなぁ〜😙」と思わせる引きで、少しウキウキしたのですが、大きめのエソでした😅

エソ

まぁ、坊主よりはいいよね😆

しかし、すぐに次も当たってくると、さすがにテンション下がるよね〜😁

エソ

18時45分頃からVJ-22を投入。18時50分頃にアタリを感じはじめたのですが、なかなか針に掛からない。

ちなみに、アタリがあるのはテンションフォールをさせている時ばかりでした。

もう合わせない方がいいのかなと、アタリがあっても放置プレイをしていたら、18時55分にやっとこさ待望のヒット❗️

近くまで寄せてくると、最後の抵抗で締め込むタチウオ独特の引きがたまりません😆

タチウオ

サイズは指2.5本くらい。

その後も、VJ-22でアタリはあるものの、ヒットに持ち込むことはできず。。

覚悟はしていましたが、結局、VJは噛みまくられてワームがボロボロになっただけでした…

VJ-22

VJの後に、持っていったジグヘッドワームを試しました。

ワーム

はっきり言って、全然、ダメでした❗️

オレンジ色のエビ型のワームに喰ってきたら面白いなぁとか思っていたのですが、アタリすらなし。。

3日前はたくさん釣り人がいたポイントですが、今日は僕とおっちゃん一人しか周辺におらず、時合いがいつだったのか明確には分かりませんが、18時45分から30分も無かったんじゃないかなぁ。

まぁ僕の実力では、一匹釣れただけでもOKと考えるしかなさそうです。

帰り際、アジングのポイントを覗いたら、しっかりナイスサイズのアジさんが居てくれました😚

アジ

しかし、アジは裏切らんな〜😆

でも悔しいから、またタチウオ狩りに出撃してしまいそう…

近畿の釣り情報

素敵な釣りブログがたくさんありますよ〜

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら

Posted by 淡路島BASE