淡路島でケンサキイカ調査。釣れたけど、潮が飛んでて、釣りにならん時間長かった〜😭

ケンサキイカ

今朝もでしたが、最近、朝マヅメはさっぱり😢

次は、上の方とか、下の方とか、西の方とか、洲本周辺から離れたいなーと思いつつ、寝坊しちゃうんですよね。

釣り友から「何か釣れへん?」との連絡を受け、釣れる可能性が高そうな夜釣りへ🚗💨

イカ釣りが好きな友達なので、狙いはケンサキイカに🦑

潮が速くて、底とれず・・

淡路島の夜の海

前回は22時過ぎのヒットだったので、まだ少し早いかなぁと思いつつ、実釣開始は21時15分。

数投した僕らは気が付きます。

「底取れてないよね・・」

ベールをフリーにすると、ラインがどこまでも出ていく。この場所はこんなにも潮通しが良かったのか… _| ̄|○

投げているエギは2.5号。調べてみると、だいたい重さは、10gなんだそう。

エギ2.5号

「底が取れないと話にならん!」と、釣り友は3号(15g)のエギを投げ始めましたが、全く太刀打ちできず・・。恐るべし、大潮を翌日(あと数時間後)に控えた中潮。

結局、23時30分頃とされる潮止まり付近まで、ダラダラ話しながら一応投げておくスタイルに😅

ジャンジャン喋る友達だから退屈はしませんでしたが、22時45分頃から潮が緩み始め、突然、エギが流されなくなり。

「おっ、いいんじゃないの」って、話していたら、

22時55分、フォール中のボトム付近で「モゾ」っときましたぜ、僕に😁

ケンサキイカ釣り

やっぱり、このサイズ。

ケンサキイカが釣れた

2.5号のエギの長さが約7.5cmらしいので、胴長は10cmもないですね😅

2匹目のヒットは、23時18分❗️

サイズダウン‼️

この後、23時30分頃には再び潮がスピードを盛り返して制御不能に。まともにイカ釣りができたのは1時間なかった…。

ちなみに、釣り友は釣れませんでしたね(ドンマイ😁)。

上手い人たちはきっと、エギのサイズを変えずに重りを付けて調整しながらイカ釣りをするんでしょうけど、僕らにはそんな技も知恵もなく、、、

しかし、このサイズだと、たくさん釣らないと食べた感ないだろうし、ケンサキイカはもう今回で終了ですかね。

さて次は、どこに何を狙いに行くべかな〜😁

近畿の釣り情報

素敵な釣りブログがたくさんありますよ〜

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら

Posted by 淡路島BASE