淡路島・志筑でアジ釣り。暗くならんと当らん。アタリがあっても、釣れん😂

ガシラ

今日はアジを求めて、夕方から出撃しました🚗💨

到着は18:30。よく釣れる実績ポイントとはいえ、早い時間から入ったことがなかったので、ドキドキの一投目でしたが、まったくアタリの気配なし😭

対岸ではサビキをされている夫婦が、アジを釣っている模様…。

こっちにも居るはずや〜と、頑張ってみたものの、19:15のミニマムガッシーのみ… _| ̄|○

アジのアタリを捉えたのは、19:30頃から。

アジ
落として砂まみれ
アジ
再び落として、砂まみれ

連発したので、入れ食いモードか❗️と思ったのですが、全然そんなことはなく。

暗くなってからは、アタリがあってもヒットしない悶絶モード突入😭

やっと釣れたと思ったら、小メバル…

メバル

なんとか、アジを釣ることもできましたが、

アジ

アタリ数と釣れた数を比べると、実力不足としか言いようがありません😢

最後は、のらない・バラシを10連続くらいやらかしたのではなかろうか…。

でも本来、アジングってこんなものなのかもしれませんね。

ちょっと前までは活性が高くて、僕でも景気良く釣れていたもんだから、少し調子にのっていました。

今夜は、自分の実力を突きつけられた釣行でございました😆

あと暗くなってから海面がピチャピチャしまくっていたのですが、犯人はサヨリの幼魚だと思われます。口が長かったので。

光を当てたら、みんなすぐに逃げたのですが、こいつだけ撮らせてくれました😁

サヨリの幼魚

ちなみに、帰り際、炬口漁港に寄ってみたのですが、そこでも同じように10cm弱のサヨリがたくさんいましたね。

サヨリパターンとか聞きますけど、この子たちはベイトになるのだろうか。食べやすそうなサイズではあるな。天ぷらにしたら、豆アジみたいに食べられるんかなぁ😁

近畿の釣り情報

素敵な釣りブログがたくさんありますよ〜

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら

Posted by 淡路島BASE