淡路島・藻場でライトゲーム❗️良型のメバルにガシラ、この魚はソイですか❓❓❓

2020年4月2日

メバル

今夜は新たな可能性を求めて、初めてのポイントに。

潮が引いていないと立つことができない場所で、個人的にあまり経験のない藻場です。

キャストを間違えると着水後すぐに藻に絡むような場所。

画像では分かりづらいですが、水中にうっすらと黒く見えるのが藻。明暗がある場所で、左上の真っ黒な部分は影です。

藻の切れ目と明暗がちょうど重なっているようなポイントで、ここ最近の釣行状況と比べると、かなり魚の反応が良かったです。

メバル

今夜はジグ単で、楽しい釣りを堪能できました😁

ワームはやっぱり、タイドビート(オキアミグロークラッシュ)が強い‼️

藻場は魚種いろいろ❓

タケノコメバル

今夜は最初の一匹から珍しくタケノコメバルでした。

そのあとは、小さいメバルがポツポツと釣れて。

メバル
メバル

今夜一番のファイターは、こちらのガッシー。ドラグを出されて完全にファイトは負けてしまい藻に逃げ込まれたのですが、持久戦の末にキャッチ😁

ガシラ

20cmはあったはず。

ガシラ

今夜はピックアップしたい魚がもう一匹いまして。

釣った瞬間に、メバルか❓ガシラか❓タケノコメバルか❓と思ったのですが、なんとなくどれも違うような・・

ソイ

この魚は、ひょっとしてソイか❓

ソイ

タケノコかなぁ・・

ソイ

サイズとしては、24cmほどのメバルが最長。

藻場での釣りは、いろんな魚種が登場して面白い❗️

当然のように藻に絡まるので、ややストレスがありますが、大きな個体も狙えるポイントなんですね。

今年はメバル27cmを目標にしていますが、ひょっとしたら今日みたいな藻場で釣れるのかもしれないぞ!と思いました😁

そろそろ、25cmを超えるビッグワンに出会いたいなぁ。

近畿の釣り情報はこちら

素敵な釣りブログがたくさんありますよ〜

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら