淡路島・ピッコロットは、カフェ好き女子におすすめのお洒落カフェ。ビネガー&ナッツのジェラートが新感覚だよ〜🤤

2020年1月11日

ジェラート(濃厚ミルク×ビネガー&ナッツ)

カフェ好き女子なら、このお皿を見ただけでも、ピンときちゃいますよね〜😁

ピッコロットさんは初訪問だったのですが、アメリカ中西部の田舎にある一軒家をイメージしたという店舗は、とってもオサレ🤩

カフェ好き女子が大好き系のお店です。

しかも提供しているお料理は、自家栽培を含めて淡路島の作物を中心に使用。添加物(香料や保存料、着色料など)を使用していないので、安心・安全です。

店舗は洲本レトロこみちにあるのでアクセスも便利❗️AEON洲本店から信号が青なら、徒歩2〜3分で行けますよ🤗

ピッコロットの住所

兵庫県洲本市栄町2-1-16

ピッコロットの店舗外観

ピッコロット店舗外観

ピッコロットは、2013年にジェラート専門店として、わずか10坪の小さなお店でスタート。

現在のこの場所にはリノベーションを施し、2018年夏にリニーアルオープンされています。

正式名称は、PICCOLOTTOピッコロット & GREEN HOUSE Caféグリーンハウスカフェ

グリーンハウスというだけあって、お店のお庭にも素敵な柑橘の木が😍

テラス席もありましたが、さすがに冬ということで、椅子はなかったですね。季節が暖かくなってきたら、絶対お庭も気持ちいい場所だと思います。

ピッコロットのテラス席

自分たちでリノベーションした何とも言えない手触り感が、個人的には好きです😁

ピッコロットの入り口の様子

ピッコロットの店内の様子

お店に一歩入ると、こんな感じ。

ピッコロットの店内の様子

自社農園で栽培された野菜や果物で作ったジャムや、自家焙煎したスペシャリティコーヒーなどが販売されています。

ジャム
自家焙煎スペシャリティコーヒー

古代米のラスクという、お洒落なお菓子も😁

古代米ラスク

お店は入って、左手に広くなっています。

ピッコロットの店内の様子

一番奥のブルーの席、雰囲気ええ😙

ピッコロットの店内の様子

カウンター席もええ😙

ピッコロットの店内の様子

お店に入ってすぐ右側には、こんな席も。

ピッコロットは、一人できてもグループできても、大丈夫のお店です😁店内には、ざっくり20人くらい入れそう。ちなみに僕らは、下の画像にチラッと映っているソファ席に座らせていただきました。

ピッコロットの店内の様子

ピッコロットのジェラートメニュー

ジェラートメニューは大きく3つに分かれています。

季節ものや限定ものがあるので、あくまでもメニューはご参考程度に😁

限定ジェラート(500円)

ジェラートメニュー(限定ジェラート)
  • 京都和束町名産“抹茶”のジェラート
  • 自家製「柿のコンフィチュール」添え

プレミアムジェラート(450円)

ジェラートメニュー(プレミアムジェラート)
  • 和三盆ミルクジェラート 黒蜜かけ
  • 濃厚ミルク × 自家製グラノーラ
  • 濃厚ミルク × クランベリー&ナッツ
  • 濃厚ミルク × ビネガー&ナッツ
  • 濃厚ミルク × オリーブオイル

季節のジェラート(シングル350円・ダブル450円)

ジェラートメニュー(季節のジェラート)
  • カシス&オレンジ
  • エスプレッソコーヒー
  • ロイヤルミルクティー

ピッコロットのオススメメニュー

おすすめのメニューは写真付きでのっています。

  • 季節のモンブラン(650円)
  • バーチ・ダーマ(400円)
  • モンブラン・パフェ(900円)
  • ピッコロット・パフェ(900円)
  • エスプレッソ・アフォガード(500円)
  • 和束町の極上抹茶ラテ(450円)

ピッコロットで実際に食べたもの

当店オススメのメニューから選んだのは、エスプレッソ・アフォガード。

エスプレッソ・アフォガード

エスプレッソ・アフォガード
Right Caption
ひーちゃん
甘いと苦いの、このバランスが好き〜♬
Left Caption

淡路島BASE

エスプレッソをかけるときに、めっちゃこぼしてたし・・😁

ちなみに、ピッコロットで使用されている陶器は、淡路島の作家さんが製作したものが中心らしいです。

濃厚ミルク × ビネガー&ナッツ

ジェラート(濃厚ミルク×ビネガー&ナッツ)

これは新感覚でした❗️

ビネガーの酸っぱいのが、ジェラートに合うんですねー😁

最後まで飽きない美味しさ。ぜひ食べてもらいたい一品です。

ちなみにジェラートが茶色なのは、デーツシロップで甘味をつけているからだそうです。

ピッコロットさん、早くもまた行ってみたい😁

次は、モンブランを食べてみたい。ピスタチオのモンブラン、美味しそうだったもんなぁ。

ピッコロットの基本情報

ピッコロット外観
営業時間木曜・金曜/13:00-17:00
土曜・日曜・月曜・祝日/11:00-17:00
※変則的なこともあると思いますので、不安な方は事前にご連絡を。
定休日火曜・水曜
住所兵庫県洲本市栄町2-1-16
電話番号080-8341-7274

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら