釜焼チャーシューが人気❗️たねさんでランチ。洲本レトロこみちをドリンク片手に散歩もいいよね〜😁

2019年6月28日

たねさんのドリンク

釜焼きチャーシューをお土産で購入したことはあったのですが、本日はたねさんでお初ランチ。

個人的に驚いたのは、コスパがいいこと❗️

最後のお会計の時、店主の種市さんに「いつもあんなにチャーシュー入っているんですか?」と聞いてしまったほど(←失礼しました🙇‍♂️)

僕は、焼き物プレート(1000円)を注文したんですが、こんな立派なドリンクもセット。普通にドリンクだけだと500円以上します。

ちなみにプラス100円で、今話題のタピオカも入れられるみたい。

普通にお得だと思います。

テイクアウトしてもOKとのことで、ドリンク片手にレトロこみちをプラプラして帰りました〜♬

<追記:2020年6月>

たねさんは、2020年4月にご近所に移転リニューアルしました❗️詳しくは下のブログ記事をご確認ください。

以下の内容は、記録として残しておきます。何かの参考になれば嬉しいです。

たねさんへのアクセス

たねさんアクセス

たねさんは、洲本が城下町だった頃の風景が残るレトロこみちの一角。最近ペガサスさんを中心に、週末はわりとにぎわっているエリアです😁

たねさんはレトロこみちから、少しだけ奥に入る場所にあるので、路地沿いの看板をお見逃しなく。

ちょっと覗くと、赤い垂れ幕が目立つので意識していれば、問題なく見つかると思います。

たねさん店舗外観

洲本AEONから、たねさんまでは徒歩3分くらいだと思います。

ちなみに、店名「たねさん」は、店主のお名前・種市(たねいち)が由来。ストレートでいいですよねー😁

たねさん

種市さんは以前、神戸港のクルーズ船内で中華料理のシェフとして8年ほど勤められていたそうです。

たねさんの店内の様子

たねさん店内の様子

左奥に見えるのが、入り口。

入ってすぐ右手に6〜7人くらい座れる丸テーブルがあります。中国料理っぽい😁

入り口正面には、お持ち帰り用のお土産チャーシューがショーケースの中でキンキンに冷えていました。

たねさんお土産チャーシュー

そして、カウンター席。

たねさんカウンター席

僕らがいたわずかな時間だけでも、一人ずつ(男女・計2名)こちらのカウンターに座られていたので、結構お一人のお客様も多そう。男性も、女性も、お若い方でした😁

その一方で、途中、チャーシューのお土産を買いに来られていた方や、僕らの隣のテーブル席にいらしたお客様はご年配の方々でしたから、たねさんファンは若者からご年配まで幅広いみたいです🙌

ちなみに僕らは、こちらのコーナーテーブルを選択しました。

たねさんの店内にて

席からは、カウンターの奥で、たねさんが美味しそうなチャーシューを調理している様子も見ることができます。

こちらの特製の釜に、チャーシューを出したり入れたりしていましたね。中はどんな風になっているんだろうな〜😙

たねさん

たねさんで食べた料理

今回はプレートメニューから選びましたが、ランチボックスなるものも発見❗️

こっちは焼き物を選べるみたい。チャーシュー、ローストチキン、スペアリブ。どれも美味しそう🤤

僕は、焼き物プレートを注文。ドリンクは、ジンジャーアッサムティーを。

たねさん 焼き物プレート

見えにくいですが、玉ねぎの下に、ライスが隠れています。

そして、チャーシューもだいぶ隠れています。

数えてないですけど、15〜20枚くらいあったはず😁

たねさん 焼き物プレート

冒頭にも書きましたが、「チャーシュー多いですよね?」って聞いたら、「チャーシュー屋ですから」と力強く回答いただきました🤗

かっこいい、たねさん😁

たねさん

奥さんは、広東粥セット。ドリンクは、ナルトオレンジジャスミンティー。

たねさん 広東粥セット
Right Caption
ひーちゃん
ごま油のきいた優しいお粥と、チャーシューが合う❗️

今日は注文できませんでしたが、麻婆豆腐も美味しそうでしたねー😁

ちなみに、ドリンクの種類が豊富にあって、こんな感じ。

たねさんドリクメニュー

レトロこみちや洲本商店街あたりをプラプラ観光する人は、たねさんでランチして、ドリンクテイクアウトはアリだと思います🙌

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

フォローありがとう (*゚▽゚*)/

このブログを書いた人
淡路島BASE
(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して4年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、当ブログ「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信中!「プロフィールはこちら