鮎屋ダムは地元民のお花見スポット❗️淡路島の桜観光におすすめ🌸

2019年4月2日

今週末(4月6日〜)、鮎屋ダムでお花見できたら最高ですよ、きっと(←責任の所在をぼかす)。

それくらい鮎屋ダムの桜は、いい感じ😁

開花の具合は、今日時点で60%くらいかなぁと。

鮎屋ダムの桜

桜のシーズンに来たのは初めてでしたが、地元の方が何組もピクニックをしていました。ここまで自動車でこれちゃうのは魅力ですよね😁

鮎屋ダムの桜

広場のようになっているのでワンちゃんも何匹か見かけました。もちろん、つながれてましたけど。

鮎屋ダムの桜

鮎屋ダムへのアクセス

僕らは鮎屋の滝を経由して歩いて鮎屋ダムに行きましたが、みんな車で来てましたから直接行けるはずです。

鮎屋の滝の途中で分岐があったので、ここをまっすぐ進むと鮎屋ダムの上まで行けるのでしょう。

鮎屋ダムと鮎屋の滝の分岐路

鮎屋の滝から鮎屋ダムは歩いて15分くらい。

詳しくは鮎屋の滝のブログを参照していただきたいと思いますが、不動堂の場所で分岐があります。

鮎屋の森

左が不動堂で、鮎屋の滝がある方向。

右の登り道を行けば、鮎屋ダムです。

標識がありますので迷うことはないと思います。鮎屋の森のマイナスイオンを浴びながら進むだけです。

鮎屋の森

10分足らずで、パァーと視界が広がります。

鮎屋ダムの桜

ピクニックを楽しんでいるファミリーがたくさん!

今週末も晴れるといいね😁

この桜ゾーンを抜けると、すぐにかっこいい橋が見えてきますよ〜。

鮎屋夢大橋

鮎屋夢大橋

朱色が映える橋。

鮎屋夢大橋という名前が付いているそうです。

かっこよかったので、反対からの絵もどうぞ。

鮎屋夢大橋

この後また少し歩くと、再び桜スポットなのですが、そこには知り合いの軽トラが❗️

鮎屋ダムの桜

バリバリの地元民のお知り合い。こんなベストポジションでこっそりランチタイムを過ごしていたようです😁

簡易トイレもあるし、ここでピクニックしたら最高でしょう😚

鮎屋ダムは、地元民がこっそり訪れる最高のお花見スポットです。

そしてこの先に、ダムの堤体がドン!とあります。

鮎屋ダムの堤体

洪水吐きの部分が、なんだか空の絵の枠みたいでしたねー。

放水している時に見たら、また違ったかっこよさがあるのでしょう。鮎屋ダムには今日で3回目の訪問ですが、放水日に当たったことはありません😂

今回はダム云々よりも、桜が素晴らしかったので、お花見をするには穴場ですよということだけお伝えできればと思います。

ぜひ今週末は、車を横づけしてピクニックはいかがでしょう。

小さいお子様がいるなら、菜の花迷路もおすすめ。今週末(4月7日)まで開催中です。

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます。応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

家族で淡路島に移住して3年。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら