ドンジャラが面白いよ‼️子供が小学生になったら、おすすめ〜😁

今夜もさっきまでプレイしていたんですが、ドンジャラが面白い🤩

家族でドンジャラをするのが昔からの、ちょっとした夢だったんですが、家族で炬燵を囲んで遊べる最強ゲームなんじゃないかと思います。

ドンジャラを知らない人は少ないと思いますが、つまるところ、麻雀のミニマム版。

ドンジャラをする家族

小学一年生の息子も、大人の僕らと対等に戦えるゲームです。

我が家はドラえもんですが、子供にも馴染み深いキャラなので役も覚えやすいみたい。

今日なんて、息子が優勝しちゃいまして😁

途中で、少し大きな役(なかよしセット:12万ジャラ)を上がった時の喜びようがすごかった😁

ドンジャラの役をあがって喜ぶ息子

本気の雄叫びからの、タリラリラ〜♪

どんだけ嬉しいんだよ😁

今年のお正月に購入してから数回やっていますが、優勝したことないのは僕だけ… _| ̄|○

それだけ平等なゲーム性を誇っているわけでして。トランプやUNO、将棋、オセロといったゲームも持っているけど、どうしても大人が有利なんですよね。

その点、ドンジャラは遠慮なくできます(遠慮なくやっても勝ててない…)。

小学生くらいから楽しめると思います。

僕らはオーソドックスなドンジャラしかまだ手をだしていませんが、最新のドンジャラは55種類のゲームが遊べるらしく、色々なカード類も入っています。子供がもう少し大きくなったら、複雑なゲームに挑戦するのも楽しいかも😙

ちなみに、このドラえもんドンジャラ1000000(ミリオン)は、東北大学加齢医学研究所教授・川島隆太博士が、「遊べば遊ぶほど脳を鍛えるボードゲームである」と推奨。脳科学の見地からボケ防止にも効果があるそうですよ。

いやもう、ドンジャラ一つで家族みんなが笑顔になれるんだから最高‼️こんなに楽しいんだから、脳にいいなんてのは当然ですわ😁個人的には、既に2019年のイチオシ。一家に一台、おすすめですよ🙌


このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、当サイト「淡路島に移住してから」を書いていきます!「プロフィールはこちら