第16回・米作り体験記 稲の手刈りは半端なく腰にきたぁ〜😭

こんにちは〜。

9月もあっという間に後半ですね。今、淡路島では稲刈りが活発。次の雨が来る前に刈ってしまいたいんだそうで、今日もコンバインで稲刈りしている田んぼをたくさんに見かけました。

こちらはご近所の田んぼ。

稲刈り

じいちゃんと、ばあちゃんが2人で頑張ってました。すごい体力あるよなー、なんて感心してましたが、僕らも負けてはいられません。

 

僕らの田んぼは、こんな感じ。

田んぼ

はい、何もやってませ〜ん😭

周囲の皆様と比べると、ちょっと稲刈りの出足が遅めになってしまいましたが、今日はみんな揃って草刈りと、稲刈りに励みました!

 

まずは、コンバインを入れるためにもそのスペース作りが必要なんだとか。

なので僕のメイン業務は、田んぼの周囲にある稲を手で刈り込んでいく作業。

お米の収穫

稲を刈ってある程度の稲束を、田んぼのヘリに置いていくんですが、これが地味に辛い。

 

稲束はこんな感じで、バッテンにして置いていきます。

稲束

稲束を置くのに立ち上がって、また稲刈りでしゃがんで。

稲刈り

足下がぬかるんでいて、これまたこたえるんです。

他のメンバーも草刈りで大忙し。

草刈り

 

僕一人だと、田んぼの縦の列を全て刈り込むのに、約1時間もかかってしまった。

稲刈り

みんなで「きちぃ〜、きちぃ〜」言いながらも、力を合わせて頑張る!

稲刈り

 

稲刈りと草刈りを終えた後は、天日干しの作業へ。

まずは、稲束を藁(たぶん)で縛っていく。

稲束

この結ぶのが難しい。教えてもらって、僕も束ね作業を手伝ったんですが、みんなよりだいぶ遅くて断念。。僕が1個束ねるうちに、みんな3〜4個仕上げちゃうんだから。

僕は天日干し作業の方へ。これはよく田んぼで見かけるやつ。なんか作業してて楽しかったー😀

天日干し作業

天日干し

みんなバテバテだったけど、何とか目標としていた12時までに天日干しまで作業終了💪

次回作業は、いよいよコンバインの登場のようです。お米作りも終盤戦。最後まで頑張ります😚

 

しかし、稲刈りで体力を使い過ぎてしまい、午後から予定していたイベントに行けず。家でダウン。。実にヘナチョコぶりを露呈してしまった次第でございますー。

今日の稲刈りだけでもボロボロに大変なのに、3年前までは全部手刈りでやっていたらしい😵

恵まれた環境が整っている状態から参加させてもらえていることに、感謝、感謝 (*^o^*)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ