転入世帯定住促進補助金の通知は、役所関係の書類で唯一、届いて嬉しい

こんにちは。

淡路島の天気はちょっと下降気味。週末は風が強そうですね。うーーん、釣りに行けるかなぁ…。

 

本日は市役所に行ってきました!僕らが移住してきた頃はボロボロの建物でしたが、建て直されてすっかり素敵になりました。働いている方々も以前より活き活きしているような気がしますね。

1Fロビーには、こんなんもありました。

洲本市役所

記念用撮影パネル。ゼクシィさんも、いろいろ考えますねー。

今日は曇ってたのもあるけど、なんかジメッとした場所に置いてあったなー、ちょっと残念。利用するときは照明を付けてもらえるのかなぁ。

しかし、もっと広報すればいいのに、もったいない。子供の遊びじゃないんだから、作って終わりじゃあかんよなー、なんて思ってしまった。。

 

・・・と、こんな文句が書きたかったわけではなく、逆に、洲本市の「転入世帯定住促進補助金」は本当にありがたいっす!を伝えたかったんです。

諸条件はあるのですが、洲本市はIターン・Uターンの転入世帯に補助金が出ます!僕らIターン組は月1万円。Uターン組はさらにプラス1万円で、月2万円。Uターン、えぇなぁ。

半年に一回、こんな感じの請求書の書類が届くんですが、まぁ嬉しい。半年間で金60000円。

転入世帯定住促進補助金

普段、請求書ばかりでビクビクしている中、この転入世帯定住促進補助金の通知だけはウェルカム?

 

先月、政府が首都圏1都3県から地方にUIJターンして就職・起業する人に最大300万円の支援策を発表したりもしたんで、今後、洲本市にもたくさんの人がくると願っていますが、転入の際は「転入世帯定住促進補助金」の申請を忘れずに!

僕らは移住から半年経過した頃にこの制度に気がついて申請したんですが、転入日から1年以内に申請しないとダメなんで注意が必要です。洲本市以外でも似たような制度があるだろうから、移住する人は補助金のチェックをお忘れなく!

洲本市役所公式サイト「転入世帯定住促進補助金について」

しかし、「転入世帯定住促進補助金」の請求に、住民票(300円)と納税証明書(300円×2人分)が必要なんですが、これは役所内でチェックできないもんかなぁ。市役所1Fでこれらの書類を発行してもらって、2Fの魅力創生課に渡すだけ。「じゃぁ、これで処理しておきますね」って、今の時代、数クリックでどうにかなりそうなもんですけどね…。ネットワークがつながってないの?って思っちゃいます…。

 

いや、ほんと毎月の補助金には感謝しています?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ