淡路島・慶野松原で、チヌトップ!「ジュバッ」と音だけ聞けました…

こんにちは。

釣りから帰ってきたら、北海道が大変なことに…。天災が続いていますが、どうか良い方向への調整であることを祈るばかりです。

今朝は、チヌトップをクリアしたくて、慶野松原に出撃してきました!

3日前に軽く遠目から偵察はしていたんですが、初めてのポイント。5時前に到着すると、少し離れた場所に先行者さんが2人。もう少しいるかなぁと思いましたが、僕の周辺は貸切でした。

今日のために昨日マルハで仕入れたのが、新兵器「スウィングウォブラー85S」。

スウィングウォブラー85S

 

本当は「ライザーベイト008」が欲しかったのですが、完売していまして。。優しい店員さんが「これ(スウィングウォブラー85S)もただ巻きでOKです」というので即購入でした。

いい動きします!スウィングウォブラー85S。(僕はただ巻いてるだけなんですけどね。。)

あの動きを見ちゃうと、僕がマニュアル操作でドッグウォークさせているつもりのジャイアント・ドッグ-X SWとか、サイレントスキーマーの動きがショボすぎて、、、あれじゃ釣れんわな。。(これらのトッププラグでも釣れるように精進します!)

 

海の様子は、3日前の偵察時と比べると、若干期待薄な印象でした。海面がバチャバチャすることもなく、目に見えるベイトはなし。

それでも6時前、沖の方を調査しようとメタルジグを投げると、ちょうど良い感じのベイト(イワシ)を発見!

ベイト

少し期待が膨らんだところで、トップゲームを再開すると、遠くにいる先行者さんが何かを釣っている!まったく見えないけど、「きっとチヌに違いない」と思い込みながら頑張る。

すると、再び遠くの先行者さんが何かを釣られた!「きっとチヌに違いないな」と思い込みながら気づく。あちら側にアングラーが増えている。あっちが本命ポイントだったのか…!?

 

諦めてはいなかったけど、だいぶ集中力はなくなっていて・・・、

そんな時に「ジュバッ」と音が!

すぐにロッドに重みが伝わってきて、マジか!!

確かに顔はルアーの方向を向いていたのに、水面炸裂を見逃した。。捕食シーンを見るのが楽しみだったのに…。

嬉しい感情と、後悔がないまぜの状況だったけど、チヌとのやりとりは、下に結構突っ込んでくれたこともあって、とっても楽しかった😚

チヌ

 

チヌは生涯2匹目。淡路島で釣りを始めて、初めて釣ったのがチヌでした。あの時は、無我夢中でテトラから軽く落ちたなぁ。確か足を痛めたなぁ。それでも心臓バクバクで嬉しかったのを覚えてる。

 

今朝のチヌは、ジャスト40cm。

チヌ

感謝してリリースしましたー。

 

水面爆発の捕食シーンは見られませんでしたが、この夏に課題にしていたチヌトップをクリアできたのでホッとしました。スウィングウォブラー85Sを信じて投げ続けてよかったー。マルハの店員さん、ありがとうございました!

さて、次は何を釣りに行こうかなぁ。

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、少しでも多くの人に淡路島の魅力を知ってもらうために、当サイト「淡路島に移住してから」を書いていきます!「プロフィールはこちら