三原温泉「さんゆ〜館(南あわじ市)」で、プチリゾート感を味わってきました〜

先日、「最近疲れてるわ〜」という姉妹を引き連れて、南あわじ市にあるリゾート温泉施設「さんゆ〜館」に行ってきましたー。

水着浴のバーデゾーンは夏限定、9月2日(日)までの営業だそうですが、このエリアのジャグジーは気持ちよかったです!やっぱり女性に人気がありましたね。僕も入りましたが、なんか似合わなかったのですぐに出ました…。

さんゆ〜館

屋外プールは流れるプールになっていて、初めての流れるプールに息子も大興奮。

さんゆ〜館

小学校3〜4年生くらいまでの子供が楽しめるプールって感じでしょうか。水泳帽子にゴーグルを付けている子供が多く、市民プールのような雰囲気がありましたね。

小さなスベリ台もあったりして。ちなみに、このスベリ台付近はとても浅いので、幼児でも安心な感じでしたよ。

さんゆ〜館

屋内プールもあるんですけど、個人的には屋内エリアの一画にあった低温サウナがとても気持ち良かったです。

さんゆ〜館

広くて綺麗で、テレビも付いていて。なんせ貸切でしたからねー。この低温サウナから屋内プールで遊んでいる息子をチェックしつつ、身体の毒素を抜いておりました。

 

さて、お風呂の方ですが、大きくは「おのころの湯」と「ゆづるはの湯」の2つ。日替わりで男女が入れ替わるシステムです。

さんゆ〜館

さすがに写真は撮れませんでしたが、特徴としては露天風呂がわりと広くて気持ちよかったです。

でも、露天風呂より、屋内のお風呂の方が温泉の濃度?が濃かったような気はしましたね。効果効能を求めるなら、屋内のお風呂の方がいいのかしら・・。ちなみに、以下が三原温泉の温泉分析です。

泉質/アルカリ性単純温泉、ナトリウム炭酸水素塩温泉
効能/経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・冷え性・うちみ・くじき・病後回復・疲労回復・健康増進
特色/無色透明、ほとんど無味無臭、石鹸がよくきき、お湯はやわらかい

 

「さんゆ〜館」のキャッチコピーは、「太陽とゆうゆう遊べる、碧の中の温泉リゾート」。

“さん”は太陽のSUNでしょうね。

屋外プールとか露天風呂とか、確かに太陽を感じられる施設ではありました。リゾートまで言うと大げさかもしれませんが、プチリゾート感は味わえたかなぁと思います。

少なくとも子供たちは満足したようで。

さんゆ〜館

さんゆ〜館

姉妹の疲れも少しは取れたようで、だいぶリラックスできたようです……(僕は運転なので飲めず…。いつものことっす。。)

さんゆ〜館

温泉とプールがセットで、大人は1000円。子供は500円。リーズナブルなんでアリだと思います。ちなみに、JAF会員だと少し割引してくれますよー。

 

最後に、売店で販売していた店長イチオシ商品が気になったので、共有しておきます。

デジタル迷彩とろけるパンツ

さんゆ〜館今までにないとろけるような履き心地!日本初のパンツ!全国の温泉浴場で一番売れているパンツ!とのこと。

僕は買いませんでしたが、購入された方がおりましたらレビューの方、よろしくお願いいたします!!!

 

さんゆ〜館 DATA

さんゆ〜館

兵庫県南あわじ市神代社家2332
0799-43-3939
営業時間/朝10:00-22:30(22:00受付終了)
定休日/第2火曜日(8月は休館日なし)
駐車場/たくさん
http://www.kaigetsu.jp/sanyukan/

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ