ルアー釣り初心者の義弟も、タチウオ釣れましたー

こんにちは!

今朝はなかば強引に義弟のジョニーを海に誘い出して(正確には、朝早いので我が家に泊まらせまして)、タチウオ釣りにいってきましたー。

キャストもままならないので、テトラは避けて護岸からできる場所を選択。

最初は暗い中だったので上手くルアーが飛びませんでしたが、薄明るくなってきたら、ポンポンっと2本釣ってくれました!

護岸が少し高かったのですが、しっかりぶっこ抜きも成功。タチウオのガツッというアタリと、それなりに魚の引きを楽しめたみたいで良かったです😀

「釣れろ〜、釣れろ〜」って願いながら横で見ているのは、自分で釣っている時よりドキドキするもんですね。

ジョニーとタチウオ
ジョニーとタチウオ

家に帰ってきて分かったのは、どの画像も暗いしブレブレ…。まともな一枚も画像がない・・・、ごめんね、ジョニー。

でも、初めてのルアー釣りで釣れるんだからすごい!

淡路島の朝のタチウオが釣りやすくなってきたとも言えますよね。初心者でも釣れるシーズン突入。釣りデビューには最適なタイミングかもしれないです。

釣り素人の義弟でも釣れたルアーはこちらのスチールミノー。投げてゆっくり巻いてくるだけでOK!おすすめですー。

皆さん、ぜひ淡路島でデビューを!釣りは楽しいよー。

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら