淡路ワールドパークONOKORO、意外に面白かった〜。半日は遊べる観光スポットですね😁

2018年8月26日

こんにちは!

残暑、厳しいですねー。海に入りたい(釣りには行きましたが惨敗でした…)。

日付が変わってしまいましたが、昨日、「淡路ワードパークONOKORO(淡路島百景)」に行ってきました〜。花火大会だったので、17時から入園無料。出店もたくさん出ていて、すごい人数でしたよ。もしかしたら、ONOKOROの入園数が一番多いは、この花火大会の日なのではないだろうか。

淡路ワールドパークONOKORO

初ONOKOROの感想は、意外に頑張っている。

微妙な表現になるのですが、こんなに頑張っている遊園地だとは思いませんでした。だから、平日あんなにガラガラっぽいのがもったいないなとも…。平日も淡路島民を呼び込めるような施策がないのかなぁ〜、なんて思いましたね。

ONOKOROの園内の様子

息子は芝すべりを汗だくで楽しんでいましたが、このアトラクションは15分で400円。淡路島民限定で、平日は30分・300円くらいだと遊びやすいなぁ、とか。

ONOKORO芝すべり

芝生広場もチビッコが楽しそうに遊んでた。これくらいの子供をもった子育てママたちを、ターゲットにできそう。

ONOKORO芝生広場

入園料が高いので設定を・・・と、なんだか話がビジネス戦略になっていきそうなんで止めますが、とにかくONOKOROは頑張ってました!見所が多すぎて、とても20時の花火大会までに全てを見ることができず。。

ONOKORO ミニュチュアワールドの様子

ミニチュアワールドも、きっと全部の遺跡は見られなかったろうな。

ONOKOROミニチュアワールド
ONOKOROミニチュアワールド

ちなみに、ミニチュアワールドは無料で見られます。

ONOKOROミニチュアワールド

他にも、最新VRアトラクションも人気でした。乗っている人はみんな催眠状態にかかっているように見えましたね。でも、乗ってみたかったなぁ。

ONOKOROアトラクション

ONOKOROの恐竜

恐竜もたくさんいたし。

ONOKORO恐竜
ONOKORO恐竜

お化け屋敷とか、立体迷路、体験教室、ゴーカート、鉄道のジオラマとか、メーリーゴーランド、コーヒーカップなどなど、たくさんありすぎるほど。普通に、朝から夕方まで遊べるテーマパークでした。

ONOKORO 花火大会の様子

花火大会も、大満足!!

フラフラ歩いているうちに、いつの間にか観覧車の方まできていて、花火は観覧車の真裏(海側)で見ることに。

ONOKORO観覧車

目の前で花火をあげている船まで見えました。これ近すぎないか?と思ったほど。とにかく迫力満点でした!

ONOKORO花火大会

曜日限定でとかでも入場料が無ければ、もっとONOKOROは流行るだろうなぁ。

淡路ワールドパーク ONOKORO 基本情報

兵庫県淡路市塩田新島8番5
0799-62-1192
営業時間/3月-9月:9:30(平日10:00)-17:30、10月-2月:9:30(平日10:00)-17:00
年中無休

淡路ワールドパークONOKOROの近くにある淡路島グルメ

この辺りだと、島の恵みジェラートのら、bookcafe ANUY、生パスタが絶品のDAN-MENもおすすめです。ぜひぜひ😁

当サイト「淡路島に移住してから」では、これからも淡路島の魅力を発信していきます❗️応援よろしくお願いします🙌

このブログを書いた人

淡路島BASE(みやうち・ふとし)

2016年11月に家族で淡路島に移住。仕事も遊びも、好きなことだけしながら生きていきたい派です。淡路島が大好きになったので、淡路島応援ブロガーに。当サイト「淡路島に移住してから」で淡路島の魅力を発信していきます!「プロフィールはこちら