「mineo iPhone8 アクティベートできない」検索し続け、悩まされ続けて……「赤ロム」って何!?

こんにちは〜。

週末の淡路島は人が多くて賑やかでしたー。みんなしっかりお金を落として帰ってくれたみたい。ありがとうございます!!!

この記事は、中古スマホを購入する時は気をつけて!という内容です。

これまでauで新品のスマホを購入してきたので、中古スマホは初めてでした。今もって電話は使用できない状況ですが、この一週間悩み続けた結論が出たので、僕のような情報弱者のためにも書き残しておきます。少し長くなりそうなので、珍しく見出しをつけます。

初めてのメルカリで即購入

メルカリ

先日、iPhone6が海に落下。。「電話ができないのは困るでしょ」ということで、せっかちな僕はすぐにメルカリでiPhoneを検討しました。奥さんや娘がやっているのは知っていましたが、個人的には初めてのメルカリ。

で、すぐに発見したのがiPhone8。備品も全部揃っていて、simフリーではないけどauで購入したものらしく、ちょうど僕の契約しているmineoAプランと合致。完璧やんこれ!で、即購入。取引もスムーズでいい感じ。メルカリ、使えるやん。

超美品に浮かれる

2日後、届いたスマホを見てビックリ。これ殆ど新品じゃん!ラッキー、ウレピー、って喜びましたわ…。

 iPhone8

nano sim(黒いsim)が使えない…

早速、iPhone6で使用していたmineoのsimを入れて、初期設定を試みたわけです。

でも、「不正なsimです」的なことを言われてアクティベートが完了できない…。Why?

Wifi(WiMAX)はつながったので、「mineo iPhone8 アクティベートできない」で検索をすると、どうやらiPhone6とiPhone8ではmineoのsimが異なるらしいことが判明。そうなの〜〜〜!

mineoですぐに新しいau VoLTE対応のsimカードを注文!「sim到着までに一週間程度かかります」といったアナウンスに、「もっと早く調べておけよ、俺」と落胆を隠せなかったけど、3日で届いたー!!ありがとう、mineoさん。

mineo sim

アクティベート再挑戦もできず…

mineoで回線切替手続きを終えて準備万端。アクティベートの再挑戦です。

しかし、あかーん。「不正なsimです」とは言われなくなったけど、「アクティベートが終了できません。この問題が解消されない場合は通信業者にお問い合わせください」的なアラートが出る。何度トライしても同じ…。

「mineo iPhone8 アクティベートできない」。ここら辺のキーワードで調べまくりましたよ。同じように困っている人もチラホラいて、それに対して解決策を教えてくれている記事もありました。それらは、だいたい以下のような対応策でした。

・「iPhoneを探す」機能はオフにする。
・機内モードのオン・オフを切り替えると直ったりする。
・iTunes経由で復元してみなはれ。
・Wifiの通信が不安定だとできないよ。→自宅のWifiがダメなのかなぁと思って、友人宅も回ってやらせてもらいました。
・最後の手段は、初期化やね。→当然やりました

できん!iPhone8が悪いのか…、mineoが悪いのか…。わからん!!!八方塞がり…。

赤ロムって、それ何ですか?

それでも泣きながら調査したわけです。「mineo iPhone8 アクティベートできない」関連を深ーく。すると、「赤ロム」という聞いたことないワードが目に飛び込んできました。これまで「白ロム」という単語はチラホラ目にしてきたけど、「赤ロム」は初めて。

赤ロムとは、ネットワーク利用制限「×」の端末だとぉ。つまるところ、スマホに残債があるとか、そもそも盗品とか、何かしたら良くない要因でauが回線を使わせないようにしているらしい。

IMEIという端末固有の数字で簡単にネットで調べられるらしいので早速調べてみると、、、、、、「×」判定。。ガックリというか、やっぱりというか…。

今回の結論でいくと、「そもそもau回線が使えない端末だったんかーい」ということになりました。。そりゃぁ、何度機内モードを切り替えたって、初期化したって、アクティベートできませんわ…。

中古スマホマーケットの進化に期待

メルカリの利用規約を読むと、赤ロムの販売は違反となっています。購入者も確かめてね、とも。でもこれデジタル判定可能なんだから、スマホ出品者側にMUSTでチェックさせようよ。

逆にメルカリがやらないなら、中古スマホ専門のネットフリマとして、どこか他の会社がやればいいと思う。赤ロムチェックしてますーを、売り文句の一つにして。

結婚相談所と婚活サイトの違いの一つは、人物のチェック機能。この人は本当に弁護士なのか、公務員なのか。結婚相談所の場合は、しっかり確認を取るそうです。この安心感の提供がビジネスに繋がってるんだと思うけど、中古スマホマーケットでも結婚相談所ができていいのではと思いますよ、ほんと。

 

「ネットワーク利用制限」や「赤ロム」。この存在や情報を知らなかったために、悩み続けてこの一週間は辛かったっす。みなさま中古スマホを購入の際には、ネットワーク利用制限のチェックをお忘れなく!