ウェルネスパーク五色に隣接の温泉施設「ゆ〜ゆ〜ファイブ」に行ってきた

こんばんは〜。

先日、移住者インタビューで山脇さんが教えてくれた五色温泉「ゆ〜ゆ〜ファイブ」に行ってきました!淡路が誇る公園の一つウェルネスパーク五色に隣接している温泉施設です。

僕も知りませんでしたが、食事や宿泊もできるみたい。ちょくちょく体験イベントも開催されていて、ウェルネスパークで遊んでから、ゆ〜ゆ〜ファイブで汗を流して、ご飯を食べてお泊まり。という展開が運営側としては一番嬉しい方程式のようですね。

ゆ〜ゆ〜ファイブ

しかし、「ゆー」の伸ばす字が、本当にニョロ(〜)。淡路っぽいユルさを感じます。「ファイブ」はきっと「五色」から取ったのでしょうが、個人的にはゴレンジャーのような、スーパー戦隊風な発想でのネーミングな気がします。「いいね」ボタンがあれば押したいっす。

 

さて、本題の「ゆ〜ゆ〜ファイブ」温泉施設ですが、小さいながらもお風呂の種類は一通り揃っていて、「薬湯」「ジェットバス」「電気風呂」「露天風呂」「水風呂」「サウナ」「高温風呂」「打たせ湯」などがありました。

僕の入った男湯は、開放感抜群の大きな露天風呂はありませんのでしたので、絶景を見ながらの露天風呂!的な期待はしない方がよろしいかと思います。でも、奥さん曰く、女湯は僕の印象よりも露天風呂で広い空が見えたとか…。もしかしたら曜日とかで男女の湯が変わるかもしれないし、その点は実地確認願います!

個人的に一番嬉しかったのは薬湯です。その日はウコンの湯?だったのですが、擦り傷などに効果的で、「痔にも良い」とありました。みなさん、痔には注意ですよ。酷くなると、僕みたいに手術入院になりますから。あー、あの時は辛かったなぁ。今は大丈夫です!

シャンプーとリンス、ボディソープは置いてあるので、最低限タオルだけ持っていけばOKです。

 

ちなみに、内観はこんな感じ。

ゆ〜ゆ〜ファイブ

淡路島のお土産がたくさん購入できます。ぜひぜひ。そして、この写真の奥が座敷になっていて、軽食を食べられたり、お風呂上がりのまったりスペース。有料ですが、マッサージ機などもありました。

ゆ〜ゆ〜ファイブ

女湯の暖簾の上に、「高田屋嘉兵衛」を発見!

高田屋嘉兵衛

初めてお顔を拝見しましたが、なんとも形容が難しいというか、特徴がないというか…。でも、淡路島の繁栄に貢献したすんごい人なので、いつか深掘りたいと思っています!

さらに女湯と男湯の間の壁に、「Wellnessgram」を発見!お客さんが少なかったので、奥さんを無理やり、おふさちゃんと撮影。しかし、映えてないなぁ…。どこで撮るのが正解だったんだろうか…。

ゆ〜ゆ〜ファイブ

ゆ〜ゆ〜ファイブのWellnessgramが、Surpremeの赤い壁よりもインスタスポットになるなんてことは・・・ないわな。

夏休みの時期は、レディースデイやメンズデイなどの各種サービスはお休みらしいので、ご注意ください。

 

ゆ〜ゆ〜ファイブ DATA
兵庫県洲本市五色町都志1087
0799-33-1601
営業時間/10:30〜21:30(最終入館受付/21:00)
※7月上旬から8月31日に限り、時間延長22:00まで(最終入館受付/21:30)
休館日/1月・8月を除く毎月第2木曜日(祝日の場合は翌日)
※1月下旬に臨時休暇あり
駐車場/たくさん
http://www.takataya.jp/relax/yu.htm